世界で300万人が受講した営業力強化プログラム

面談スキル強化(PSS)

Professional Selling Skills® (PSS) 面談スキル強化® by Korn Ferryは、これから求められるセールスとして行動できるようになるための面談スキルを習得するプログラムです。
世界50カ国で300万人以上に受講されているロングヒット商品です。日本でも業種・業態を問わず述べ3000社以上に採用されています。

特徴

  • 40年以上にわたるロングヒット商品であり、業種・業態を問わず、数多くのお客さまでの導入実績があります。

  • 実際の営業活動で出会うお客さまの無関心や不審・誤解・不満への対応を、受講者同士で検討しスキルと実際の営業活動を結びつけます。

  • 常に調査を実施し、その時代に合わせて改訂を繰り返し開発しています。

効果

セールスにとって

  • お客さまに積極的に面談に参加してもらえるようになる。

  • お客さまと信頼関係を築き、高い成果をあげるための面談スキルを身につけることができる。

  • セールスとしての能力を高め、営業プロフェッショナルになることができる。

  • 受講者主導の演習を通して、重要なスキルを効率的に身につけることができる。

貴社のお客さまにとって

  • 自社のビジネス環境を理解してくれるセールスと、長期的な関係を築くことができる。

  • 自社のビジネスや業務上発生しているニーズを満たす商品・サービスを提供してもらえる。

  • セールスから高圧的な売り込みをされずに、事実にもとづいて購買を決定することができる。

貴社にとって

  • 新しい案件を獲得する機会が増え、またお客さまのロイヤリティが高まる。

  • セールスが見込み客を適切に見極め、面談を効率的に行うことができるので、コストを削減できる。

  • 共通言語を持つことで、セールスチーム内のコミュニケーションがよくなりチーム力が向上する。

  • セールスに、方向性、営業サポート、能力開発の機会を与え、離職者を減らすことができる。

研修メニュー

全体像

PSSの全体像の図 案件獲得に向けた 営業マネジメント力強化プログラム (PSSマネジャー) 営業アセスメント ネゴシエーション力強化プログラム(PSN) お客さまとの面談スキル強化プログラム(PSS) 顧客価値創出プログラム MFCV(Mutually Focusing on Customer Value)

研修メニュー一覧

Webフォロー

研修効果を高めるために、受講後に研修内容の理解を深める復習用e-learningと、実践強化を図るWeb実践課題の仕組みです。

OJT強化

OJT強化のためにマネジャーの行うべきことをDVDやガイドブックとして作成し、e-learning化します。

お客さまの声

研修企画担当者

  • 1年半で全国で約1700名のセールスが順次受講しました。研修受講済みのセールスと未受講のセールスに分けて販売台数(月度)を比較したところ、1年以上の期間のすべての月で、受講済みセールスが未受講セールスを上回っています。さらにマネジャーも受講した拠点では、未受講の拠点に比べ販売台数の伸びが大きく、マネジャーによるPSSを活用したOJTの効果があったと感じました。

  • 営業成績の低い営業マンが受講しました。コミュニケーションのとり方が雑で、ポイントを抑えた営業ができていなかったのですが、愚直にPSSのスキルを使って営業を継続した結果、営業成績10位にまで上がりました。PSSのスキルを使って、顧客のキーワードを引き出すことができるようになり、次の提案につなげることができています。

研修受講者

  • こちらからご提案ばかりするのではなくお客さまのニーズについて深掘りすることでお客さまの現状況を知ることができ、それに対してのご提案をすることで、今までとは違ったお客さまとのコミュニケーションが取れているように感じます。

  • お客さまとの面談時や上司への報告事項等、会話する際、相手の気持ちにより配慮できる様になりました。その結果、信頼関係の構築や社内での連携強化が出来ています。

  • 話を受け入れてくれないお客さまに対する対応の引き出しが増えました。

人材開発・教育支援

PAGE TOP