HOME企業情報

パーソル総合研究所とは

パーソル総合研究所は、パーソルグループの総合研究機関として、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」の実現に向けた調査・研究、コンサルティングサービス、人事関連サービスの提供を通して、企業の持続的な成長をサポートしています。

沿革

パーソル総合研究所は、2017年1月1日にインテリジェンスHITO総合研究所とテンプスタッフラーニングの2社が統合し、誕生した会社です。テンプスタッフラーニングが担ってきた「人材育成・社員研修」と、インテリジェンスHITO総合研究所の「コンサルティング・シンクタンク機能」のシームレスな連携強化により、 より確かなソリューションをご提供できる体制を構築するとともに、新たな知を創出に努めてまいります。

株式会社インテリジェンスHITO総研のあゆみ
2010年10月 株式会社インテリジェンスの100%子会社として、株式会社インテリジェンスHITO総合研究所設立(リサーチ機能)
2012年 4月 コンサルティング事業開始
2013年 4月 テンプホールディングス株式会社の完全子会社化
2014年 5月 タレントマネジメントシステム「HITO-Talent」販売開始
2016年11月 株式会社インテリジェンスHITO総合研究所より、パーソル総合研究所に商号変更
テンプスタッフラーニング株式会社のあゆみ
1983年11月 テンプスタッフ株式会社の派遣スタッフ向けスタッフ教育機関としてテンプスタッフ学院を開設。
1998年12月 テンプテクニカルスクールの運営を中心としたスタッフ向け教育部門としてアカデミーテンプ株式会社設立。資本金3000万円。
2000年 4月 HR事業部設置し、企業向け人材育成事業を開始。
2004年 4月 テンプスタッフグループの企業向け研修事業会社である株式会社研修舎を統合。
2007年 5月 テンプスタッフラーニングに社名変更。
本社を東京都渋谷区代々木2-22-8代々木かえつビルに移転。
株式会社パーソル総合研究所のあゆみ
2017年 1月 テンプスタッフラーニング株式会社が株式会社パーソル総合研究所を統合し、「株式会社パーソル総合研究所」に社名変更
PAGETOP
PAGETOP