新規事業の創出を通じたイノベーション人材育成

~イノベーションを生み出すアイデア創出から新規事業推進支援まで~

事業化のアイデアを出すところから始まり、新規事業を検討し、事業計画を立案、推進するプロセスを経験することは、経営者としての素養を鍛えるうえで極めて有効な方法です。事業創造の第一人者やベンチャー経営経験者などのネットワークにより、次世代リーダー育成を目的とした研修プログラムの設計はもちろん、社内の新規事業プログラムなどの全体設計から、ご提案・コンサルティングすることも可能です。

受講対象者

  • 管理職層の方

  • 選抜次世代リーダー

  • 社内ベンチャー制度や新事業創造プログラムに参加される方

プログラムのねらい

事業起案から事業推進までに必要な要素を体系的に学習

マーケティングや戦略立案等の座学で受けた内容を、事業化に向け実践的にアウトプットすることでより深く習得

領域外の市場・ビジネスの知見の獲得

マーケットや競合調査などのフィールドワークを通して、通常業務では得られない知見を習得

ビジネスをリードするために必要な「汗をかく」経験

ニーズ確認の地道なフィールドワーク/0→1を生み出す経験/協力者探し、関係部署との調整などを通じて、事業を生み出す難しさと楽しさをともに体験し、リーダーシップを獲得する

提供プログラムのパターン

新規事業創出を題材とした研修プログラムは、最終的な目的やゴール、「人材育成」と「事業創造」のウェイトなどにより、プログラムを構成や最適なファシリテーター・コンサルタントが変わります。パーソル総合研究所は貴社の目的に合わせて、プログラムをフルオーダーメードで提供します。

イノベーション人材の育成、イノベーション風土の醸成

カフェテリア形式の公募研修で、事業創造のアイデアワークショップを1日間開催。イノベーションやアイデア創出に関する組織風土の土壌づくりやイノベーション人材の発掘に活用できます。

中堅社員むけの階層別研修や選抜研修として、アイデア創出ワークショップ(2日間)と事業化ワークショップ&役員プレゼン(2日間)の合計4日間で提供。

新規事業推進を通じた次世代リーダーの育成

事業推進に必要な研修プログラムを通じ、チームで新規事業の立案を行ない、最終的に役員プレゼン。今までに学習した基本的な経営知識を活かすとともに、社外の起業家などの講演や事業化に向けた市場調査・フィジビリティスタディなども盛り込み、次世代リーダーとしての意識醸成も行なう。2日間研修×5回(10日間)で実施。

社内新規事業コンテストの推進支援

社内で新規事業創造のコンテストを機能させるための様々な施策を全面バックアップ。広く応募者を募るための初回イベントから、事業化推進をバックアップするコンサルティングまで。多くの企業での事業化推進を支援してきたノウハウを提供します。

人材開発・教育支援

PAGE TOP