OJT担当者研修

先輩社員・OJT担当者による新入社員の育成を通して、組織活性化と人を育てる風土の醸成を図るプログラムです。

対象者

  • 新入社員のOJT担当者として、役割やかかわり方を学びたい方

  • 新入社員の受け入れ部門として、OJTのありかたについて改めて確認したい方

研修のねらい

  • 育成におけるOJT担当者の必要性や役割を理解する

  • 簡易アセスメントで自分の特徴を把握し、新入社員との交流のあり方に活用する

  • 育成のための基本行動である観察とフィードバックについて体験を通して学ぶ

標準スケジュール

スケジュール

特長

  • 「日々のコミュニケーションを通した育成」に必要な3要素(「どのような目的で」「何について」「どのようにかかわるのか」)を捉え、マスターします

  • OJT担当者を起点とした全社を巻き込んだ育成サイクルを意識しています

  • 新入社員の入社時からプレマネジメント準備期まで、若手育成施策の体系作りや実施との組合せも可能です

  • 貴社のご要望に応じたカスタマイズも可能です

人材開発・教育支援

PAGE TOP