ミドル・シニアのキャリア課題を考える

40代、50代の方が抱えやすいキャリアの課題について知り、いまできることを考えていくプログラム

コースの狙い

このコースは、40代、50代の皆さんが、この世代の特性を理解した上で、今後、さらに活躍していくためのヒントを一緒に考えていきます。そのために、まず、40代、50代でよくみられるキャリア課題について知っていただくこと。次に、その課題に対して、どのように向き合っていけばよいのかを知り、これからのさらなる躍進のためのヒントを学びます。

コースの目的

  1. 40代、50代でのキャリア課題を知る。
  2. 課題に対する向き合い方を知り、これからのさらなる躍進のためのヒントを学ぶ。

学習の流れ

  1. 社会の変化と私たちのキャリア
  2. 40代、50代とはどのような時期か
  3. あなたのキャリアを拡げるヒント~いつまでもどこででも活躍し続けるために~

ワークのご紹介

法政大学大学院の石山恒貴先生との調査を元に、組織で長く活躍するハイ・パフォーマータイプの人の特性を分析し、リストにした項目をチェックし、日頃の行動を確認し、強みや課題を考えてもらいます。

ワークのご紹介

人材開発・教育支援

PAGE TOP