HOME調査・研究アドバイザリーボード

アドバイザリーボード

アドバイザリーボードは、人と組織の成長について見識を持つ社外の有識者によって構成される組織です。当社の研究活動がより社会に役立つものとして先駆的に推進されることを目的に、研究テーマの発案や、研究プロジェクトへのアドバイス、研究成果の評価などの活動に取り組みます。

阿部 正浩

中央大学 経済学部 教授

阿部 正浩

慶應義塾大学商学部卒業、慶應義塾大学大学院商学研究科単位取得中退、博士(商学)。(財)電力中央研究所経済社会研究所主任研究員、一橋大学経済研究所助教授、獨協大学教授を経て、2013年より現職。専門分野は労働経済学、経済政策論。著書に日経・経済図書文化賞および労働関係図書優秀賞を受賞した『日本経済の環境変化と労働市場』(東洋経済新報社)や『少子化は止められるか?』(有斐閣)など、その他多数。

島貫 智行

一橋大学 大学院経営管理研究科 教授

島貫 智行

慶應義塾大学法学部卒業、総合商社人事部門勤務を経て、一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得退学、一橋大学博士(商学)。山梨学院大学専任講師、准教授を経て、2017年より現職。2019年より日本労務学会会長。専門分野は人的資源管理論。

中原 淳

立教大学 経営学部 教授

中原 淳

東京大学卒業、大阪大学大学院、メディア教育開発センター(現・放送大学)、米国・マサチューセッツ工科大学客員研究員、東京大学講師・准教授等をへて、2018年より現職。専門分野は人材開発論・組織開発論。単著(専門書)に『職場学習論』(東京大学出版会)、『経営学習論』(東京大学出版会)、人材開発研究大全(東京大学出版会)。一般書に『研修開発入門』『駆け出しマネジャーの成長戦略』『アルバイトパート採用育成入門』など、その他共編著多数。

本間 浩輔

ヤフー株式会社 常務執行役員 コーポレートグループ長

本間 浩輔

1968年神奈川県生まれ。早稲田大学卒業後、野村総合研究所に入社。総合研究本部研究員。2000年スポーツナビ(現ワイズ・ スポーツ)を起業、取締役に就任。2002年に同社がヤフー傘下入りした後は、Yahoo!スポーツのシニアプロデューサー、メディア事業部ビジネス開発本部長を経て、2010年ワイズ・スポーツ株式会社社長。2012年ヤフー株式会社人事本部長、コーポレート統括本部長を経て、2018年4月より現職。著書に『ヤフーの1on1』(ダイヤモンド社)『会社の中はジレンマだらけ』(光文社新書)『スポーツMBA』(分担執筆・創文企画)がある。

髙倉 千春

味の素株式会社 理事 グローバル人事部長

髙倉 千春

1983年、農林水産省入省。1990年にフルブライト奨学生として米国Georgetown 大学へ留学し、MBAを取得。1993年からはコンサルティング会社にて、組織再編、新規事業実施などにともなう組織構築、人材開発などに関するコンサルティングを担当。その後、人事に転じ、1999年ファイザー株式会社、2004年日本べクトン・ディキンソン株式会社、2006年ノバルティスファーマ株式会社の人事部長を歴任。2014年7月に味の素株式会社へ入社し、2018年4月から現職。味の素グローバル戦略推進に向けた、グローバル人事制度の構築と実施をリードしている。

お問い合わせ

「調査・研究」に関するお問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP