リーダーシップ強化プログラム
リモートチームのリーダーシップ 【4.5時間】または【2.5時間×2回】

メンバー同士の場所が離れたチームのパフォーマンスを最大化するフレームワークとリーダーのスキルセットを学ぶプログラムです。

対象者

  • チームリーダー

  • プロジェクトマネジャー

  • マネジャー

内容

【学習項目】

  • キーアクション

    1. チーム内の結束
      • より大きな目標につなげる
      • コミュニケーションのルールを明確にする
      • テクノロジーを活用する
    2. 個人のコミットメント
      • 文化の違いを受け入れる
      • メンバー同士の関係に気を配る
      • 各メンバーに合わせたテクノロジーを用いる
  • 3つの心理的ニーズ

    • 有能感:知識やスキルのある人として認められたいという欲求
    • 関係性:同僚や仲間と一緒に働きたいという欲求
    • 自律性:業務目標を達成するために、ガイドラインに沿って自分で決定して行動したいという欲求

学習の成果

  • 心理的ニーズがリモートチームのパフォーマンスにどのように影響するかを理解できます。

  • チームの結束を促進する明確な焦点とガイドラインを提供することができます。

  • 個人のコミットメントを強化する方法でコミュニケーションスキルとテクノロジーを活用する方法を特定することができます。

  • 多様なチームメンバーの間のコラボレーションを促進できます。

  • リーダーシップの実践を適用して、分散した作業チームを効果的にリードすることができます。

概要

日数 4.5時間または2.5時間×2回(標準)
最適人数 10~20名
学習方法
  • テキスト&ビデオ学習

  • ディスカッション

  • グループ演習

  • マイケース演習

  • キーアクションの練習

実施形態
  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • オンライン実施の場合
    バーチャルクラスルーム(ZOOM)
    オンラインコミュニティ(UMU)を使用

特徴

<Genuine Leadershipプログラム>

  • リサーチベース
    世界の経営者、マネジャー、メンバーのオンライン調査や、インタビューなどこれまでに継続的に実施してきた複数の調査をベースに開発しています。

  • 効果的な学習プロセス
    CAADAモデル(Commit Assess Acquire Develop Apply)

  • マイケース中心
    自分の行動としてとらえています。

  • ガイディッド ディスカバリ
    リーディングよりはアクティビティを通して、自ら気づいていきます。

  • グローバルスタンダード
    20以上のローカル言語で開発され、30カ国で実施しています。

関連するプログラム

リーダーシップ強化プログラム(プレッシャーの下で信頼を築く基本原則)【4.5時間】

リーダーシップ強化プログラム(リーダーとして認められる)【4時間】

リーダーシップ強化プログラム(人を動かす話し方)【4時間】

リーダーシップ強化プログラム(人とつながる聞き方)【4時間】

リーダーシップ強化プログラム(戦略を成果につなげる)【2日】

リーダーシップ強化プログラム(仕事を任せる)【4時間】

組織とメンバーの成長をつなげるエブリデイコーチング 関係づくり【4.5時間】または【2.5時間×2回】

組織とメンバーの成長をつなげるエブリデイコーチング 成長の支援【4.5時間】または【2.5時間×2回】

組織とメンバーの成長をつなげるエブリデイコーチング 報奨と承認【4.5時間】または【2.5時間×2回】

組織とメンバーの成長をつなげるエブリデイコーチング フィードバック【4.5時間】または【2.5時間×2回】

人材開発・教育支援

PAGE TOP