砂川 和泉 / Izumi Sunakawa

研究員

砂川 和泉

略歴

大手市場調査会社にて10年以上にわたり調査・分析業務に従事。定量・定性調査や顧客企業のID付きPOSデータ分析を担当した他、自社内の社員意識調査と社員データの統合分析や働き方改革プロジェクトにも参画。2018年より現職。現在の主な調査・研究領域は、ピープルアナリティクス、HRテクノロジー、ワーキングマザーの就労、キャリアなど。

学歴

東京大学 文学部 社会心理学専修課程 卒業

主な研究プロジェクト

資格

・産業カウンセラー
・国家資格 キャリアコンサルタント

執筆・講演など

寄稿

  • 日経産業新聞「戦略フォーサイト」連載 2019年(女性の管理職志向/離職防止について)

共同研究

ベネッセ シニア・介護研究所との共同研究

おすすめコラム

【経営者・人事部向け】

パーソル総合研究所メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、研究員やコンサルタントのコラム、役立つセミナー・研修情報などをお届けします。

PAGE TOP