藤井 薫 / Kaoru Fujii

上席主任研究員

藤井 薫

略歴

電機メーカーの人事部・経営企画部を経て、株式会社日本総合研究所において20年にわたり人事制度改革を中心としたコンサルティングに従事、主席研究員/組織人事戦略クラスター長として同分野を牽引する。その後、タレントマネジメントシステム開発ベンダーに転じ、取締役としてタレントマネジメントシステム事業を統括するとともに傘下のコンサルティング会社の代表を務める。労政時報など人事専門誌への寄稿も多数。
2017年8月パーソル総合研究所に入社、タレントマネジメント事業本部 クライアント・パートナー部 部長を務める。2020年4月より現職。

学歴

上智大学 経済学部経営学科 卒業

専門分野

・人事戦略、人事制度
・タレントマネジメント

主な研究プロジェクト

  • 大企業を中心にさまざまな業種業態、百数十社の人事制度改革プロジェクトを推進。
  • 製造業(食品、電機、化学、輸送機器、アパレル、建設、建築資材など)

  • インフラ関連(鉄道、第一種通信事業、エネルギーなど)

  • 流通・サービス関連(小売、商社、外食、旅行、不動産、人材派遣、情報通信、CRO、金融、教育、プロスポーツチームなど)

  • マスメディア関連(新聞、放送、広告、出版、印刷など)

    他多数

おすすめコラム

【経営者・人事部向け】

パーソル総合研究所メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、研究員やコンサルタントのコラム、役立つセミナー・研修情報などをお届けします。

PAGE TOP