HOMEセミナー・イベント 仕事と介護の両立支援

すぐに取り組める介護施策の手順と解説

受講対象者

  • 企業の人事・ダイバーシティ部門の責任者・担当者の方
  • 事業部門の責任者の方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※同業者(社員研修事業・人事コンサルティング事業・講師)の方、個人の方のご参加はご遠慮ください。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 仕事と介護の両立支援はなにから始めればよいか知りたい
  • 会社はどこまで支援すればよいのか判断しづらい
  • 従業員の個別対応の仕方を知りたい
  • 介護を身近に感じてもらう機会をつくりたい

本セミナーの目的と特徴

本セミナーでは、企業が介護離職防止に取り組む意味や意義について考えながら、本当に実効力のある介護施策とは何か、ということをお伝えします。

登壇する和氣 美枝氏は現役の介護者であり、実体験を踏まえた目線で、家族を介護する方が抱える課題から、企業側ができる支援の形までを提案します。

セミナー内では、経団連が発表した「仕事と介護の両立支援の一層の充実向けて~企業における「トモケア」のススメ~」の一部を引用し、介護施策の取り組みの手順、業態に合わせた取り組み手法を解説していきます。組織としても個人としてもためになる情報が満載です。

この機会にぜひご体験ください。

講師

和氣美枝講師のプロフィール画像
和氣 美枝

1971年生まれ。 介護離職の経験を持つ現役の働く介護者。
働きながら介護をする人たちの情報交換や発信の場として、2013年から「働く介護者おひとり様介護ミーティング」を主催し2014年7月にはワーク&ケアバランス研究所を立ち上げ、さらに2016年1月には「介護をしながら働くことが当たり前の社会をつくる」をミッションに一般社団法人介護離職防止対策機構を立ち上げ「働く」と「介護」の啓蒙活動を展開している。NHKをはじめテレビやラジオ、新聞媒体など多数のメディアで「働く介護者の声」を発信し続けている。

タイムスケジュール

時間内容
14:00

ご挨拶

仕事と介護の両立支援

~すぐに取り組める介護施策の手順と解説~

質疑応答・個別相談・アンケート記入

15:30

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2019年7月18日(木) 14:00~15:30 東京ミッドタウン・カンファレンス Map 24名 無料
受付終了
2019年12月11日(水) 14:00~15:30 東京ミッドタウン・カンファレンス Map 24名 無料
受付中

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP