HOMEセミナー・イベント 若手社員の早期離脱の防止・活躍化に向けて

「承認」と「持ち味」で組織が変わる

受講対象者

  • 経営者、人事責任者の方
    • ※1社2名様までご参加いただけます。
    • ※企業の人事部門の責任者・担当者の方がご参加対象です。
    • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 若手社員の早期離脱を解決
  • 管理職のマネジメント力、コミュニケーション力アップを解決
  • 組織エンゲージメントの向上を解決

本セミナーの目的と特徴

パーソル総合研究所の調査では、2030年までに644万人の働き手の不足が予測されています。
本セミナーでは、このような予測を受け、若手社員の流出を防ぎ、かつ成長活躍へと導く、人材育成の観点からの解決策のポイントをお伝えします。

講師

近藤 圭伸
デライトコンサルティング株式会 代表取締役社長
近藤 圭伸(こんどう よしのぶ)

1965年生まれ、青山学院大学経営学部卒。
株式会社デンソー勤務の後、監査法人トーマツのコンサルティング部門で人事賃金コンサルタントとして、さまざまな業種・規模にわたる企業のコンサルティング業務を経験。 1999年デライトコンサルティング株式会社を設立。2009年社会保険労務士法人デライトコンサルティングを設立。

タイムスケジュール

時間内容
15:00
(開場
14:45)

■はじめに、ご挨拶

■若手社員の早期早期離脱の背景・要因

■若手社員早期離脱の管理職層における課題と課題解消としての「承認」

■若手社員自身における課題と課題解消としての「持ち味」

■質疑応答

■パーソル総合研究所としての解決策・ソリューションのご紹介

■終了のご挨拶

18:00

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2019年12月9日(月) 15:00~18:00 東京建設梅田ビル7階 Map 40名 無料
受付中

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP