パーソル総合研究所

HOMEセミナー・研修 「幸福学」フォーラム開催 ニューノーマル時代の"はたらく幸せ"とは何か?

※本セミナーの受付は終了しました

~慶應義塾大学・前野教授との共同調査結果を発表。企業の登壇者とともに組織と幸せの在り方を議論~

受講対象者

  • 経営者や人事・教育に関係する方
  • 従業員の主観的幸福感が組織経営にもたらす効果に関心のある方
  • 従業員や組織の状態を定量的に把握する新たな指標(非財務データ)に関心のある方
  • 従業員の主観的幸福感を高める組織マネジメントの観点に関心のある方
  • ※プログラムは変更になる場合もございます。予めご了承ください。

こんな課題を解決!

  • 経営者と従業員の価値観を合致させるための新たな経営指標を提案します
  • はたらく個人や組織の「幸せ/不幸せ」の状態を可視化し、仕事におけるWell-beingを実現するための介入の観点を提案します。

本セミナーの目的と特徴

テクノロジーの進化と人生100年時代を見据え、就労者のライフスタイルやはたらき方には大きな変化が生じています。また、企業は自社の利益追求だけではなく、社会や従業員ひとり一人に目を向けた「3方よし」が今までに増して求められています。これら不可逆的な潮流において、新型コロナウイルス(COVIT19)のパンデミックは、はたらく個人と雇用者である企業との関係における様々な問題を顕在化し、変化を加速させる事になりました。

本セミナーでは、これからの時代において、従業員一人ひとりの価値と企業側の価値とを合致させる概念として「はたらく人の幸せ」に着目し、新たな経営指標及び組織マネジメントにおける介入の観点について2つセッションを通じて提案させていただきます。

Session1:はたらく人の幸福学研究(Phase1)の成果報告

我々パーソル総合研究所では、国内における幸福学(幸福経営学)の第一人者である慶應義塾大学大学院・前野隆司教授と共に、はたらく場面におけるwell-beingな状態を測定する新たな心理尺度を開発しました。本セミナーでは、人生における主観的幸福感を計測する既存尺度(幸せの4因子)の下位概念として位置づけられる新尺度について発表するとともに、従業員の幸福状態が個人のパフォーマンスや組織パフォーマンスへ与える影響を検証したアンケート調査の結果を前野教授より報告させていただきます。

Session2:幸福経営の実践に向けた取り組み

従業員の「幸せ」に着目した経営を実践されている実業界の方々から、自組織における具体的な取り組み事例をお話しいただき、前野教授の解説と共に人材マネジメントにおける具体的な介入のヒントについて考えてまいります。
① ホッピービバレッジ株式会社(経営者の視点からの幸福経営)
② サイボウズ株式会社 (人事部門の視点からの幸福経営)

講師

前野隆司のプロフィール画像
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授
慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長
前野 隆司(まえの たかし)

1984年東京工業大学卒業、1986年同大学修士課程修了。キヤノン株式会社、カリフォルニア大学バークレー校訪問研究員、ハーバード大学訪問教授等を経て現在慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長兼務。博士(工学)。著書に、『幸せな職場の経営学』(2019年)、『幸福学×経営学』(2018年)、『幸せのメカニズム』(2014年)、『脳はなぜ「心」を作ったのか』(筑摩書房,2004年)など多数。日本機械学会賞(論文)(1999年)、日本ロボット学会論文賞(2003年)、日本バーチャルリアリティー学会論文賞(2007年)などを受賞。専門は、システムデザイン・マネジメント学、幸福学、イノベーション教育など。

石渡美奈講師のプロフィール写真
ホッピービバレッジ株式会社 代表取締役社長
石渡 美奈(いしわたり みな)

1968年東京都生まれ。立教大学文学部卒業後、日清製粉(現:日清製粉グループ本社)に入社。人事部に所属し、93年に退社。広告代理店でのアルバイトを経て、祖父が創業したホッピービバレッジに入社。広報宣伝を経て、2003年取締役副社長に就任。その後2010年に代表取締役社長に就任。 著書に、『社長が変われば会社はかわる!』(阪急コミュニケーションズ)、『社長が変われば社員は変わる!』(あさ出版)、『ホッピーの教科書』(日経BP社)、『技術は真似できても、育てた社員は真似できない』(総合法令出版)。 趣味はベランダガーデニングとメダカを育てること。早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了、経営学修士(MBA)。2016年、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM修士課程)修了。

中根弓佳講師のプロフィール写真
サイボウズ株式会社 執行役員
人事本部長兼法務統制本部長
中根 弓佳(なかね ゆみか)

1999年、慶応義塾大学(法学部法律学科)卒業後、関西の大手エネルギー会社 に入社。2001年、サイボウズ株式会社に入社。知財法務部門にて著作権訴訟対 応、契約、経営、M&A法務を行った後、人事においても制度策定や採用を中心 とした業務に従事。法務部長、事業支援本部副本部長を歴任し、財務経理など を含め、これら全般を担当する事業支援本部長に就任。2014年 8月より執行役員、 2019年1月より人事本部長 兼 法務統制本部長(現任)。

タイムスケジュール

■開催日時:2020年7月15日(水)12:00~14:00

時間内容
12:00~12:05

・冒頭あいさつ
パーソル総合研究所 代表取締役社長 渋谷 和久

12:05~12:15 ・研究概要説明
パーソル総合研究所 主任研究員 井上 亮太郎(モデレーター)
12:15~12:55 ・講演:慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 前野 隆司教授
「はたらく人の幸福学プロジェクトから見えてきた、個人と組織がともに成長し続けるためのヒント」
12:55~13:25

・企業講演:ホッピービバレッジ株式会社 代表取締役社長 石渡 美奈 様
「従業員のはたらく幸せを高めるマネジメントの実践について」
 前野教授との対話と質疑応答

13:25~13:55 ・企業講演:サイボウズ株式会社 人事部長 中根 弓佳 様
「従業員のはたらく幸せを高めるマネジメントの実践について」
 前野教授との対話と質疑応答
13:55~14:00 ・全体を通じた質疑応答 前野教授 他
*講演テーマは場合により若干変更される事もございます。

・当日は、オンラインでWEBセミナーにご参加いただきます。
・ネットワークにつながる、PC環境やスマートフォンまたはタブレットをご用意ください。
・周囲の雑音が気になる環境からご参加なさる場合はイヤホンマイクをご用意ください。
・URLをクリックするだけの簡単オンライン受講システム『Zoom®』で配信いたします。
・ログイン方法などは、お申込いただいたメールアドレス宛に事務局よりご連絡を差し上げます。

※本セミナーの受付は終了しました

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP