パーソル総合研究所

HOMEセミナー・研修 VUCA時代に求められる組織開発とマネジャー育成【東京開催】

※本セミナーの受付は終了しました

~エドガー・シャイン博士理論の実践~

受講対象者

  • 経営層、人事責任者の方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。
    ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 組織の生産性向上、活性化を図りたい
  • 優秀な社員の流出防止を図りたい
  • マネジャー育成の新しいアプローチを検討したい

本セミナーの目的と特徴

経営のかじ取りが難しいVUCA時代において、企業が永続的な発展を実現するには、広い意味で組織社会化が進み、組織内において健全性や効果性が高まっていかなければなりません。
パーソル総合研究所ラーニング事業本部では、組織開発の大家であるエドガー・シャイン博士の指導のもと「プロセスコンサルテーション」や「ハンブルリーダーシップ」の考えを包含した、組織開発に取り組んでいます。
本セミナーでは、企業課題を解決するための重要な概念である「組織開発」を、エドガー・シャイン博士の理論をもとにした実践的な取り組みとしてご紹介します。

※VUCAとは、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとったもので、企業環境・労働環境を取り巻く時代を表現する言葉です。

監修

エドガー・H・シャイン(Edgar Henry Schein)
マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院名誉教授
Edgar Henry Schein(エドガー・ヘンリー・シャイン)

ナショナル・トレーニング・ラボラトリーの初期メンバーの一人であり、ウォレン・ベニスやダグラス・マグレガーらと研究を行うとともに、アメリカ国内外で多くの企業や政府に対してコンサルティング活動を行ってきた。
組織開発、組織文化、キャリア開発などの分野で多くの功績を残されており、著名な著書として「企業文化―生き残りの指針」「プロセス・コンサルテーション」などがあげられる。

講師

髙橋 豊
株式会社パーソル総合研究所 執行役員 ラーニング事業本部長 人材開発コンサルタント
髙橋 豊(たかはし ゆたか)

大手建設会社で総務人事担当、電気メーカー子会社での採用及び研修担当を経て、株式会社日本能率協会コンサルティングに入社。研究所や技術開発組織の知的生産性向上を目的とした組織開発コンサルティングと管理職及び経営層のコーチングを担当。顧客は、大手IT企業、プリンタメーカーなど。コンサルティング対象チーム数は、1,000を超える。2015年にトーマツイノベーション株式会社に入社。人材育成コンサルタントとして内定者から経営者向けの人材育成体系などをコンサルティングと研修を実施。同時に講師派遣研修事業の事業責任者に従事。2018年10月より現職。

内田 智之
株式会社パーソル総合研究所 人財育成ソリューション部 チーフトレーナー 人材開発コンサルタント
内田 智之(うちだ ともゆき)

情報システムを扱う商社にて、新規市場の調査や開拓営業、特許出願などを経験したのち、コンサルティング業界へ転身。
日本能率協会コンサルティングやSMBCコンサルティング、トランストラクチャ、ジェムコ日本経営といった複数のコンサルティングファームに在籍し、組織診断やコンサルティング、各種研修業務に従事してきた。
上記業務のほか、自らのビジネス領域に関係する調査・研究を行い、研究結果の現場活用を推進している。2019年10月より現職。

タイムスケジュール

時間内容
14:00

■理論編

1.企業課題と変革理論 ~基本的想定の進化モデル~

2.組織における人材のP機能とM機能

3.組織社会化の観点から見る弱連結(横)と強連結(縦)

4.プロセスコンサルテーションとハンブルリーダーシップ

-休憩-

■ソリューション編

1.変化を生み出す「場」の創出

2.組織を変えるマネジャーの育成

3.ユーザーエクスペリエンスと企業文化測定

■質疑応答

■組織開発・マネジャー育成無料相談会

17:00

※本セミナーの受付は終了しました

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP