HOMEセミナー・イベント 早期に「デキる新入社員」を育成する新しい育成方法とは【東京開催】

「知っている」だけではなく「行動できる」社員を育てるブレンディッド・ラーニング

受講対象者

  • 企業の人事・教育部門のご担当者
  • 新入社員育成ご担当者
  • ※1社3名様までご参加いただけます。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 新入社員に、社会人としての心構えをしっかりと習得してもらいたい
  • 新入社員に、社会人として当たり前の行動ができるようになってもらいたい
  • 新入社員に、自分で考え、自分で行動できる社会人になってもらいたい
  • 新入社員の早期活躍を加速させる取り組みをしたい

本セミナーの目的と特徴

新入社員を早期に「活躍人材」に育て上げるためのブレンディッド・ラーニング手法についてご紹介いたします。

現場からは新入社員に対する要望が増える一方で、人事担当者は短い育成期間で配属させなければいけないジレンマがあります。

短期間に多くのことを詰め込みすぎて新入社員が消化不良を起こし、現場で活躍できない状態を引き起こしてはいませんか?

マインドセットやスキルセットに十分な時間を確保し、現場配属時には新入社員が「社会人としてふさわしい行動ができる」ところまで育成できていますでしょうか?

当社が提供する「Outstanding Freshers Program※」は、3つの育成手法を用いて早期に活躍できる新入社員を育成します。
※「Outstanding Freshers Program」とはインプット・アウトプット・リフレクションの3つのステージを、それぞれに最適な育成手法でアプローチする当社独自の新入社員育成専用のプログラムです。

講師

國弘 真治
株式会社パーソル総合研究所 ラーニング事業本部 デジタルラーニングソリューション部 人材開発コンサルタント
國弘 真治(くにひろ しんじ)

大学卒業後、金融系印刷会社(東証1部上場企業)に入社。法人営業・生産管理・広告など複数の部門において、商品開発や事業企画、業務改善などのプロジェクトを主導。
その後、トーマツグループにて人材育成コンサルタントとして企業の社員教育の体系構築や基礎力診断テスト開発のほか、研修講師や講演会を年間80回近く実施。研修では、思考力などのビジネスベーシックスキルから管理職向けリーダーシップ研修や考課者研修まで、幅広いテーマを取り扱う。2019年より現職。人材育成の仕組化・効率化を実現するためのLMS(ラーニングマネジメントシステム)の導入支援を行っている。

タイムスケジュール

時間内容
15:00

■はじめに、ご挨拶

■自社育成施策の振り返り

自社でやっている新入社員研修のカリキュラム、とその課題のディスカッション
自社でやっているOJT研修のカリキュラム、とその課題のディスカッション

■新入社員育成のポイント

新入社員研修で陥りがちな罠と、育成のためのポイント

■「早期に活躍できる新入社員を育成するためのブレンディッドラーニング」のご紹介

■質疑応答、終了のご挨拶

17:00

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2019年10月30日(水) 16:00~18:00 パーソル南青山ビル セミナールーム3A Map 30名 無料
受付終了
2019年12月16日(月) 15:00~17:00 パーソル南青山ビル セミナールーム別棟1A Map 30名 無料
受付中

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP