HOMEセミナー・イベント ハーバード流『交渉学』体験セミナー

※本セミナーの受付は終了しました

~パートナーシップ構築の成功確率を上げる方法論~

受講対象者

  • 技術部門や営業部門等をはじめ、職種に限らず社内外で折衝を行う方
  • 職場のリーダーとしてコミュニケーションが求められる方
  • 組織のビジネス基本スキルを向上したい方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※企業の人事部門の責任者・担当者の方がご参加対象です。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 交渉は苦手で、自信が無い
  • 顧客との交渉は常に金額面だけになってしまう
  • 上司からの指示を取引先にそのまま伝えたがトラブルになった
  • 一所懸命頑張っているが、交渉相手に理解してもらえない
  • 自分のやり方は変えていないが、取引先の担当が変わったら交渉が上手くいかなくなった

本セミナーの目的と特徴

【目的】
・交渉相手と自分の双方が満足できるWin-Winを目指し、そこに至るまでの課題解決力を習得する
・取引先や社内諸部門との交渉で、良い関係を継続するために理論と模擬交渉からその考え方と手法を体得する
・交渉の誤解を解き、意識と行動を変えることで成功確率を上げる

【特徴】
・交渉の成功確率を上げるための方法論を学び、ケースによる模擬交渉を通して自分では気づかない心理的な要因が理解できる
・正しいと思って交渉した自分の考えに対して、交渉相手がどのように理解したかリフレクションを行い、さらなるスキルアップを可能としている
・グループワークでは、他者の意見を聞くことにより発想の広がりを体感することができる

講師

相沢 正夫
相沢 正夫(あいざわ まさお)

1972年パナソニックSSマーケティング株式会社(現パナソニック システムソリューションズジャパン株式会社)入社。
情報システム部門の責任者として、社内外向けに多数の業務システム開発を担当。
システム開発全体のマネジメント、及び顧客やハードメーカ、協力会社との交渉を多数実施。
2008年にパナソニック ラーニングシステムズ株式会社(現パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社)へ転籍し研修講師となる。現在は、個人事業主として交渉学をはじめプロジェクトマネジメント、情報セキュリティなどを企業向けに研修講師を実施している。

タイムスケジュール

時間内容
14:30

1.「交渉」とは

・交渉に対する3つの誤解

・新たな価値を生み出す"クリエイティブオプション"とは

2.交渉学基礎

・事前準備 3つのポイント

・交渉学研究のフレームワーク

3.ケースによる模擬交渉

・グループワーク

・フィードバック

4.まとめ

17:00

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2019年12月12日(木) 14:30~17:00 東京ミッドタウン ミッドタウンタワー4F Map 24名 無料
満員御礼

※本セミナーの受付は終了しました

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP