HOMEセミナー・イベント 人材開発の新常識!教えない育成法

自ら変化を作り出し、自走できる社員を育成する方法

受講対象者

  • 人事・人材開発部門の方
  • 管理職、リーダーの方
  • チームで仕事をされている方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※企業の人事部門の責任者・担当者の方がご参加対象です。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。
  • ※同業者(社員研修事業・人事コンサルティング事業・講師)の方、個人の方のご参加はご遠慮ください。

こんな課題を解決!

  • 特に若手・中堅層に主体性や積極性が足りないと感じている
  • 管理職により、指導や育成に差異があると感じている
  • 自走できる社員や主体性を持った社員を今以上に増やしたい

本セミナーの目的と特徴

ビジネス環境が大きく変化している今、[教わる]→[実践する]だけで新たな価値を創造できる人材を育成することは困難になりつつあります。
一方で、あらゆる業界・領域において、[本人が気付く・発見する]→[実践する]という自走スキルへの注目が高まってきています。
経済産業省も採用したトラストコーチング・アプローチ『教えない育成法』とは何か。申込数・日本一のトラストコーチングスクール代表・馬場啓介が、自ら変化を作り出す『自走できる社員』の育成法の秘訣に迫ります。

講師

馬場 啓介
一般社団法人トラストコーチング代表
NPO法人トラストコーチング代表
トラストコーチングスクール代表
マザーズコーチングスクール代表
ナーサリーコーチング代表
馬場 啓介(ばば けいすけ)

法政大学法学部卒業。米国留学後、外資系人材サービス会社を経て株式会社コーチ・エィに入社。史上最速・最年少で、国際コーチ連盟の資格を取得し、コーチ育成プログラムCTPのトレーナーを務めトップトレーナーとなる。
2009年、NPOトラストコーチングを設立。
現在、経営者や著名人などのエグゼクティブコーチを務める傍ら、トラストコーチングスクールやマザーズコーチングスクールなど、複数のコーチングスクールを、日米豪やアジアなど世界に展開。コーチングスクールを運営しながら、コーチの育成にも力を入れ、約2,000名(2019年現在)を超えるコーチを輩出している。

タイムスケジュール

時間内容
15:30

■今求められているリーダー/管理職の要件

■多くの企業で1 on 1が奏功していない理由

■自走できる社員を育てる『教えない育成法』とは

17:00

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2019年12月5日(木) 15:30~17:00 AP新橋 4階 ROOM F Map 50名 無料
受付中
  • ※お申し込みは先着順になります。定員に達した時点で、受付終了とさせていただきますので、あらかじめご了承の程お願い申し上げます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP