HOMEセミナー・イベント 「人事評価者研修」体験セミナー【名古屋開催】

適切な人事評価はできていますか?

こんな方におすすめです

  • 企業の人事部門、教育・研修部門の責任者・担当者の方
  • 評価者研修をご検討される担当者の方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。
  • ※最少催行人数(6名)に満たない場合は開催中止となる場合もございます。予めご了承ください。

こんな問題を解決!

  • 評価者によって、人事評価にバラつきがある
  • 評価者の人事評価制度への理解が不十分で、評価・面談・フィードバックが正しく行われていない
  • 被評価者が、評価に納得していない

本セミナーの目的と特徴

産労総合研究所の「2016年 評価制度の運用に関する調査」によると、評価者教育を実施している企業は71.4%あり、7割以上の企業が評価者の評価スキル向上に取り組んでいます。

しかし、実際には「評価者によって評価にバラつきがある」「被評価者が納得していない」など評価者が人事評価制度を理解しておらず、適切な評価ができていない企業が見受けられます。

本セミナーでは、人事評価制度の重要性や評価者に必要なスキルを実際の評価者研修やケーススタディの体験を通して実感していただけます。

講師

土谷 健太郎
ラーニング事業本部 人財育成ソリューション部 シニアトレーナー 人材開発コンサルタント
土谷 健太郎(つちや けんたろう)

大学卒業後、教科書出版社に入社。営業所長・事業部長を経験し、同社が外資系教育企業に買収された際には統合や新規事業開発も経験。その後、営業部長として輸入商社勤務の経験を経て、2014年に人材開発業界に転職。
以来、目指す経営成果を実現するための人や組織の問題解決支援(研修、制度設計など)に従事。2019年7月より現職。

ビジネス現場での豊富な経験を活かし、階層としては管理職や管理職候補者、領域としてはマネジメント(中でも戦略や財務・人事評価などが絡むテーマ)を得意とする。

タイムスケジュール

時間内容
13:30
(受付13:15~)

■はじめに 

【第1部】なぜ評価制度が機能しなくなるのか

①ビジネスを取り巻く環境変化と人事評価制度の役割
 -VUCA時代と人事評価制度
 -評価制度が機能しなくなる原因

②事例紹介
 -事業戦略浸透と評価インフレ是正の一石二鳥になったM社の例
 -評価者教育を通じてミドルマネジメントの底上げに成功したI社
 -流行りの「1on1」「OKR」などが効果的なパターン

【第2部】評価者研修の具体例

①ショートケースによる演習例
 -評価者が陥りやすい落とし穴

②評価者研修実施までの流れ
 -どんなことを相談すればよい?
 -評価者研修実施までのスケジュール

■質疑応答・アンケート

16:30

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2020年1月21日(火) 13:30~16:30 栄中央ビル 6階 Map 24名 無料
受付中

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP