HOMEセミナー・イベント 男女脳差理解によるダイバーシティ・マネジメント研修体験

人材開発・社員研修のセミナー

男女脳差理解によるダイバーシティ・マネジメント研修体験

女性活躍やダイバーシティ推進で好評!

受講対象者

  • 企業の人事・人材開発部門、経営企画部門の責任者・担当者の方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※同業者(社員研修事業・人事コンサルティング事業・講師)の方、個人の方のご参加はご遠慮ください。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 本当に効果のある、ダイバーシティ研修・セミナーを実施したい
  • 女性リーダーに対して、現場で役に立つ新しい切り口の研修を探している
  • 管理職に男女の感性の違いや効果的なコミュニケーションについて理解させたい

本セミナーの目的と特徴

相互理解を進めるには、男女の感性の違いを理解することが必要です

男女によるコミュニケーションスタイル・モチベーションの違いとは?
お互いが「良かれと思って裏目に出る」こととは?
現在、男性中心となっている企業において、女性が本当に活躍するには?

男女が同じ教育を受けている現代社会では、「プロとして、意識して行う言動、所作」において男女差はありません。

しかし、感性=本能に直結している「無意識の領域で 起こる、とっさの快・不快」については、男女に大きな違いがあるのです。この違いは、無意識の領域のことなので気づきにくく、違和感や嫌悪感を引き起こします。些細なことに感じるこのようなコミュニケーションギャップが、実は、他者への理解を妨げ、多様性を享受する組織づくりを阻む原因のひとつとなっています。『男女脳差理解によるダイバーシティ・マネジメント研修』は、そのギャップを認識するところからはじまります。

多様性を受容し組織で成果を上げる「ダイバーシティ」を推進するきっかけ作りとしても最適です。

本セミナーでは、人事・ダイバーシティご担当者様向けに、「男女脳差理解によるダイバーシティ・マネジメント研修」を一部ご体験いただく形で紹介いたします。ぜひこの機会をご活用ください。

黒川 伊保子氏による監修

数多くのメディアでも活躍する 脳科学、感性の第一人者

株式会社 感性リサーチ
代表取締役
感性アナリスト、随筆家
黒川 伊保子氏

【専門分野】
レジリエンス、営業力強化、モチベーションアップ、OJT指導力強化、リーダーシップ開発、社内講師養成、新規事業・サービス開発のコンサルティングも行う

【講師経験】
・講師歴11年の中で、200社・1万5千人以上のご受講者に関わる
・人事院を通じ各省庁(国家公務員)の指導教官養成を担当
・通信、生命保険、メーカーなどを中心に、管理職から若手社員まで幅広く実績を持つ

講師

馬場 さかゑ(ばば さかえ)

首都大学東京心理学専攻を卒業。公立学校教諭、秘書などの仕事に従事。心理学知識をもとにコミュニケーション、対人関係、メンタルヘルスなどの分野の研鑽を積む。

1996年テンプスタッフ株式会社 社員研修事業部専任講師となる。以来、数多くの企業研修、講演を行う。

(財)横浜市女性協会再就職支援講座ルトラヴァイエ認定ファシリテーターとして再就職支援講座を担当。イギリス、スウェーデンなどでの海外生活体験から国際的視野を持つ。

タイムスケジュール

時間内容
13:30

ダイバーシティマネジメント研修体験

  • 1.男女の感性の違い
      ・男性と女性の考え方の違い
      ・感性スタイル(感じ方)の違い
      ・言語パターンの違い(言語化のプロセス)
      ・モノの見方・捉え方の違い(空間認識能力等)
  • 2.女性部下への接し方
      ・コミュニケーションに活かす方法 ケーススタディ
  • 3.職場でありがちな男女のコミュニケーションギャップ

企業研修での実施例紹介

質疑応答・アンケート

16:30

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2018年7月4日(木) 13:30~16:30 名古屋市中区新栄町1-5 栄中央ビルMap 24名 無料
受付中
PAGETOP
PAGETOP