HOMEセミナー・イベント 男女脳差理解によるダイバーシティ・コミュニケーション研修

男女の脳の違いを理解し、職場でのコミュニケーションに役立てる

受講対象者

  • 企業の人事部、ダイバーシティ推進ご担当者様
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※同業者(社員研修事業・人事コンサルティング事業・講師)の方、個人の方のご参加はご遠慮ください。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

  • 社員同士のコミュニケーションを円滑にしたい
  • 女性社員の活躍の場を広げていきたいが現場の受入れ体制を構築するのが難しい
  • 職場で男性/女性いずれかの割合が多く、少数派の肩身が狭い

本セミナーの目的と特徴

男女が同じ教育を受けている現代社会では、「プロとして、意識して行う言動、所作」において男女差はありません。

しかし、感性=本能に直結している「無意識の領域で起こる、とっさの快・不快」については、男女に大きな違いがあります。

この違いは、無意識の領域のことなので気づきにくく、違和感や嫌悪感を引き起こします。些細なことに感じるこのようなコミュニケーションギャップが、実は、他者への理解を妨げ、多様性を享受する組織づくりを阻む原因のひとつとなっています。

『男女脳差理解によるダイバーシティ・コミュニケーション研修』は、そのギャップの認識からはじめ、多様性を活かした組織 力の高い、そして居心地の良い職場でのコミュニケーションについて学ぶ研修です。

この機会にぜひご体験ください。

講師

profile-t-asai.jpg
ラーニング事業本部 部長 人材開発コンサルタント
小室 銘子(こむろ めいこ)

証券会社の営業、商社での企画職を経て、人材派遣会社にて、広告宣伝、人材派遣の営業、コーディネーター、スタッフ教育、企業研修等すべての分野を経験。多くの女性部下をマネジメントしてきた経験を活かして、大手企業のダイバーシティ推進、女性活躍推進支援など、「職場で活躍する」女性社員育成のプログラム開発・セミナー企画・運営を得意とする。社会人大学院に通い、アカデミック領域と実務を繋げる研究に従事。専門は、女性の昇進意欲とメンタリング。2009年4月より現職。

タイムスケジュール

時間内容
14:00

ご挨拶

男女の脳差とは何か?

ダイバーシティ・コミュニケーション研修体験

質疑応答・アンケートご記入

17:00

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2019年5月10日(金) 14:00~17:00 東京ミッドタウン・カンファレンス Map 24名 無料
受付終了
2019年9月10日(火) 14:00~17:00 東京ミッドタウン・カンファレンス Map 24名 無料
受付終了
2020年1月10日(金) 14:00~17:00 東京ミッドタウン・カンファレンス Map 24名 無料
受付中

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP