パーソル総合研究所

HOMEセミナー・研修 「マネジャーになる」 研修

※本セミナーの受付は終了しました

プレイヤーからマネジャーへの移行期支援プログラム

受講対象者

  • 企業の教育・研修部門の責任者の方、ご担当者の方
  • 事業部門の責任者の方
  • ※1社2名様までご参加いただけます。
  • ※企業の人事部門の責任者・担当者の方がご参加対象です。
  • ※本体験セミナーは、自社への研修導入の可否判断をしていただくためのものです。
    ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限ります。

こんな課題を解決!

以下のねらい・課題を達成できるプログラムを探している

  • 新任マネジャーが抱える課題の解決に役立つ研修を探している
  • プレイングマネジャーであっても、自組織をしっかりマネジメントできるためのポイントを学ばせたい
  • マネジャーになる前に、マネジメント職として必要な要素を学ばせたい

本セミナーの目的と特徴

立教大学経営学部の中原淳教授の名著である『駆け出しマネジャーの成長論』がベースとなっている内容です。分かりやすいエビデンスを示しながら、プレイヤーからマネジャーになる移行期の過ごし方を学び、マネジャーとして早期に活躍できることを支援します。
研修では、マネジャーへの移行期に、どのようなことに気を付けるべきかを理解し、特に新任期のマネジャーが直面する3つの課題(目標咀嚼・部下育成・プレマネバランス)を解決するための知識やスキル、思考を学習します。
ロールプレイも活用し、「わかる」を「できる」に近づけます。

講師

種部 吉泰
株式会社パーソル総合研究所 ラーニング事業本部 人財育成ソリューション部 部長 人材開発コンサルタント
種部 吉泰(たねべ よしやす)

筑波大学大学院 ビジネス科学専攻 経営システム科学専攻 博士課程(前期)修了。人材育成学会会員。 1999年に人材開発コンサルティング会社に入社。以来、人や組織のパフォーマンス上の課題解決に従事している。 医療業界(医薬品・医療機器)を中心に、国内のリーディングカンパニーにて、主にミドルマネジャー養成や営業力強化といった領域においてサービスを提供。リサーチ業務 および リサーチ結果に基づくトレーニングの開発・実施に長く携わっている。研修講師歴は約20年。2017年9月より現職。トレーニングプログラムを中心とした、各種ソリューションの開発に従事。

タイムスケジュール

時間内容
14:00

以下のアジェンダをダイジェスト版として紹介します。

1.7つの挑戦課題 ~新任期に直面する3つの重要課題~

2.仕事の与え方① 観察

3.仕事の与え方② 目標契約

4.仕事の与え方③ 振り返り

5.仕事の与え方④ フィードバック

17:00

※本セミナーの受付は終了しました

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP