HOME調査・研究研究員紹介 櫻井 功

取締役副社長

櫻井 功/ Isao Sakurai

略歴:

日本の都市銀行(現メガバンク)において17年間、国内支店、国際金融部門、大企業営業部門、人事部門、米国現地法人等を経験したのち、ゼネラルエレクトリック、シスコシステムズ、HSBCの人事リーダーポジションを歴任。経営のパートナーとして、事業のオーガニックな拡大並びに買収・売却、オフショアリングなどの経営戦略遂行時に求められるカルチャー変革、人事制度改革、タレントマネジメント、グローバル人材育成体系の構築、人事トランスフォーメーション/プロセス改善などの戦略的人事サポートを提供してきた。

直近では大手リテールチェーンの人事担当役員として、人事制度改革並びにそれを通じた風土改革プロジェクトをリードし、IPO実現に寄与。2016年5月より現職。

学歴

一橋大学法学部
米国コーネル大学ロースクールLL.M

主な実績

講演

・「HRM戦略」2008
基調講演 :「よりストレッチされたパフォーマンス」を求めるカルチャーへの変革
・「HRD Japan (現KAIKA カンファレンス)」 2010
パネルディスカッション:「グローバリゼーションと人材育成」
・「HR サミット」2015
講演:「大規模リテールビジネスの人財充足アプローチ」
・その他、大学での講演多数

櫻井 功の執筆したコラム・レポート

PAGETOP
PAGETOP