別冊HITO AUTUMN(2014年10月発刊)
障がい者雇用は次のステージへ

概要

近年、進展している我が国の障がい者雇用。いまだ多くの企業が法定雇用率に苦心するなか、どうすれば障がい者雇用を成功させることができるのか。本号では「障害者の経済学」の著者である慶應義塾大学の中島隆信教授のインタビューから、実際に障がい者雇用を成功させている「ぐるなびサポートアソシエ社」「サザビーリーフHR社」の事例まで、障がい者雇用の理論と実践例をまとめました。法定雇用率未達成の企業には「採用のヒント」が、達成済みの企業には「ポスト(雇用率)2.0%時代のヒント」が提示された1冊です。

INDEX

解説

障がい者雇用は次のステージへ

(インテリジェンスHITO総合研究所主席研究員 須東朋広)

COVER INTERVIEW

障がい者雇用が切り拓く多様な人材活用社会への挑戦

(中島隆信 慶應義塾大学商学部・商学研究科教授)

ツールを活用する

障がい者の雇用促進に向けた3つのアセスメント

ケーススタディを通して学ぶ

  • 序章:
    障がい者雇用が踏み出す新たな一歩
    ~「人材育成」へのチャレンジ〜

  • ケーススタディ1:
    株式会社ぐるなびサポートアソシエ
    〔代表取締役 田中潤 氏〕

  • ケーススタディ2:
    株式会社サザビーリーグHR
    〔代表取締役社長 伊藤敏典 氏〕

※肩書・内容は取材当時のもの

機関誌HITOラインナップ一覧

おすすめコラム

【経営者・人事部向け】

パーソル総合研究所メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、研究員やコンサルタントのコラム、役立つセミナー・研修情報などをお届けします。

PAGE TOP