Vol.234:オンラインでの効果的な働き方とは?-オンライン研修やオンボーディング調査から考察-

2021年10月06日

Vol.234:オンラインでの効果的な働き方とは?-オンライン研修やオンボーディング調査から考察-

2021年10月1日、19都道府県の緊急事態宣言が解除されました。段階的に行動の自粛が緩和されていく一方で、長期間のコロナ禍によりテレワークが定着し、オンラインでの働き方が当たり前になっている企業も多いでしょう。企業人事は引き続き、社員の生産性を高めるオンライン環境の整備や効果的なオンライン研修の在り方の模索が求められます。

本号では、コロナ禍における企業のオンライン研修の取り組みの実態と課題ほか、オンライン環境で効果的な新入社員のマネジメント方法等について調査データをもとに解説します。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
オンラインでの効果的な働き方とは?-オンライン研修やオンボーディング調査から考察-(Vol.233)
■━━━━━━━━━━━━━━━━■
INDEX-
[1]コロナ禍における研修のオンライン化に関する調査
[2]在宅勤務下における新入社員の現場受け入れで気を付けるべき3つのこと
-コミュニケーション施策の実施とマネジメント方法の転換が鍵-
[3]2020年度新卒入社者のオンボーディング実態調査(コロナ禍影響編)

◇------------------------------
[1]コロナ禍における研修のオンライン化に関する調査
--------------------------------◇
パーソル総合研究所は、企業のオンライン研修の実態を把握し、オンライン集合形式の研修をより一層、成果創出につなげるための注力ポイントを探るべく、企業の研修担当者と研修受講者のそれぞれに調査を実施しました。
本調査では、オンライン集合研修で成果を高めるためのポイントや、オンライン集合研修ならではの有効な要因などを明らかにしています。本サイトに掲載している報告書では成果につながるオンライン集合研修のためのチェックリスト(https://rc.persol-group.co.jp/thinktank/research/assets/online-training.pdf#page=5)も紹介しています。ぜひご覧ください。

▼詳細はこちら>>
https://rc.persol-group.co.jp/thinktank/research/activity/data/online-training.html

◇------------------------------
[2]在宅勤務下における新入社員の現場受け入れで気を付けるべき3つのこと
-コミュニケーション施策の実施とマネジメント方法の転換が鍵-
--------------------------------◇
コロナ収束後も、在宅勤務を行いながら新入社員を受け入れる企業が多いことが想定されます。
本コラムでは、コロナ禍による在宅勤務が新入社員に与えた影響ほか、新入社員の成長や定着を促すために在宅勤務下の現場受け入れで気を付けるべき点などを解説します。

▼詳細はこちら>>
https://rc.persol-group.co.jp/thinktank/research/column/202104120001.html

◇-----------------------------
[3]2020年度新卒入社者のオンボーディング実態調査(コロナ禍影響編)
-------------------------------◇
2020年12月にパーソル総合研究所が公表した新卒入社者のオンボーディング実態調査。 新卒若手社員と人事新卒育成担当に向けて調査を実施し、それぞれの視点からの新卒入社企業のオンボーディング施策の実態・意識を明らかにしています。
担当研究員の分析コメントも紹介しておりますので是非ご覧ください。

▼詳細はこちら>>
https://rc.persol-group.co.jp/thinktank/research/activity/data/new-graduate_onboarding.html

※内容・リンクは配信当時のものです

【経営者・人事部向け】

パーソル総合研究所メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、研究員やコンサルタントのコラム、役立つセミナー・研修情報などをお届けします。

バックナンバー

【経営者・人事部向け】

パーソル総合研究所メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、研究員やコンサルタントのコラム、役立つセミナー・研修情報などをお届けします。

PAGE TOP