パーソル総合研究所

HOMEメールマガジン Vol.200:生産性も幸福度も上げる新しい働き方とは?「ワクワクドリブン」のすすめ

Vol.200:生産性も幸福度も上げる新しい働き方とは?「ワクワクドリブン」のすすめ

2020年06月10日

新型コロナウィルスの影響によってテレワークが急速に拡大するなど、個人としても企業としても、「働き方」を見直さざるを得なくなりました。
今後も、柔軟な働き方に変えていきながら組織としての生産性を向上するには、働く本人の意識の変化やHRテクノロジーの活用が必要になってくるのではないでしょうか。

そこで今号では、柔軟な働き方への移行を支えるHRテクノロジーの紹介や、個人や組織における生産性向上に役立つ調査結果をご紹介します。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
生産性も幸福度も上げる新しい働き方とは?「ワクワクドリブン」のすすめ(Vol.200)
■━━━━━━━━━━━━━━━━■
-INDEX-
[1]仕事に「やりがい」を感じ、生産性向上につながる「主体性」を育むカギは、ワクワク感にあった
[2]テレワークに役立つHRテクノロジー、アフターコロナを見据えた導入を
[3]「ムダな会議」による企業の損失は年間15億円

◇------------------------------
[1]仕事に「やりがい」を感じ、生産性向上につながる「主体性」を育むカギは、ワクワク感にあった
-------------------------------◇
人は仕事においてどんなことにワクワクするのでしょうか。また、その「ワクワク感」と働き方は、どのような関係性があるのでしょうか。当社の研究によって明らかになった、仕事でワクワクできている人の割合や、社員が仕事でワクワクできていることで期待できる人材マネジメント上の効果などについて紹介します。

▼詳細はこちら>>
https://rc.persol-group.co.jp/column-report/202003260001.html

◇-----------------------------
[2]テレワークに役立つHRテクノロジー、アフターコロナを見据えた導入を
-------------------------------◇
テレワーク浸透に欠かせないHRテクノロジー。今後、テレワークという働き方が中長期化するに伴って生じるさまざまな課題に対してもまた、HRテクノロジーが解決の要となるでしょう。そこで、人事や人材マネジメントの分野において役立つテクノロジー領域についてまとめました。

▼詳細はこちら>>
https://rc.persol-group.co.jp/column-report/202004220001.html

◇-----------------------------
[3]「ムダな会議」による企業の損失は年間15億円
-------------------------------◇

より柔軟な働き方が求められている今、生産性向上の弊害としてしばしば指摘される「会議」。
ムダ会議とは一体どのようなものなのでしょうか?ムダ会議を防ぐための2つのポイントを紹介します。

▼詳細はこちら>>
https://rc.persol-group.co.jp/column-report/201812130003.html

※内容・リンクは配信当時のものです

【経営者・人事部向け】

パーソル総研 メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、
研究員やコンサルタント・講師のコラム、お得なセミナー・研修情報などをお届けします。

メルマガ登録はこちら

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP