パーソル総合研究所

HOMEセミナー・研修 【無料体験会】フィールドHRスペシャリスト養成講座

パーソルグループ初&業界初!アルバイト・パートを主戦力とする現場(フィールド)人事関係者向けの資格

受講対象者

現場の人事マネジメント、課題解決をミッションとされている、企業人事・経営部門・経営者の方

例)

・人材育成を担当する方

・店舗・現場の人事マネジメントを担当するチームリーダー

・店舗・現場の人事課題に悩まれている経営者・経営部門の方

  • ※1社あたりの人数制限はございません。
  • ※本体験会は、自社社員の講座受講可否を判断をして頂くために実施いたします。ご参加は自社の研修を企画・決裁する立場の方に限らせていただきます。
  • ※同業者(社員研修事業・人事コンサルティング事業・講師)の方、個人の方のご参加はご遠慮ください。

無料体験会の目的

【目的】
ー 設立背景のご説明
ー 講座コンテンツの一部を体験
ー 特徴と雰囲気を体感したうえで、講座受講についてご検討頂きたい。

<業界初>アルバイト・パートを主戦力とする現場人事に精通するスペシャリストを養成・資格認定を行う 「フィールドHRスペシャリスト養成講座」がパーソル総合研究所から開講されます。

講座コンテンツの一部を実際に体験頂くことで、本講座の狙いと特徴を実感頂き、 店舗・現場の人事、現場マネージャークラスの講座受講に向けてご検討くださいませ。

フィールドHRスペシャリスト養成講座 開設の背景と狙い

【開設の背景】
これまでアルバイト・パートを主戦力とする飲食・小売・運輸など接客・サービス業の店舗現場の人事においては、研究が進んでおらず、オフィスワーカーの人事ノウハウを引用する形を取られていました。
しかしながら、労働人口減による採用難、働き方の多様化といった難局を勝ち抜くためには、現場専門の人事戦略かつ、自社の独自路線を創り出すことが必要となってきます。
現場の人事課題を解決することで、売上拡大・収益力向上につなげて頂くべく、 現場専門の人事戦略の立案と実行、両方の知識・ノウハウを兼ね備えたスペシャリスト人材を養成する「フィールドHRスペシャリスト養成講座」を開設いたします。

図①

図①

【狙い】
本講座では、店舗・現場スタッフにおける人材マネジメントに関する知識を総合的に取り扱い、 受講者同士で共に学びあうことを通じ、現場人事に関するスペシャリストを養成していきます。
講座には、
 ‐知識・ノウハウをインプットする座学の場
 ‐自社の状況を題材とした施策立案ワーク
 ‐互いに学び合うディスカッションワーク
 ‐学習内容を自らの店舗・現場へ持ち帰っる実践型事後課題
 ‐人脈を広げ、アイデアの創出を促すネットワーキングの場
を多数設けており、
各種課題の審査と筆記試験を合格した方には、生涯学習開発財団の後援の基、「フィールドHRスペシャリスト資格」を認定致します。

講座の特徴と期待される効果

本講座の特徴は大きく3つ。
【希少性】
本講座は、業界初の人事資格の養成講座であり、飲食・小売・運輸などの接客・サービス業界に特化した人事・労務の知識を総合的に学べます。

【実用性】
講義中のワークでは、自社で実際に起きている問題を題材に解決策を立案。
事後課題では、その施策の実践が求められるため、 講義中でも課題解決の経験を積みながら学べるブレンデッドラーニング設計となっています。

【納得度】
2名の講師はどちらも大手飲食店にて現場と人事での勤務経験があり、両名とも双方で全社表彰を受けています。パーソル総合研究所が行った大規模調査のデータを紹介しながら、各自20年以上に渡る経験の中で体験したエピソードも交えてお話します。
フィールドHRスペシャリスト資格を取得した方には、自社の現場に戻ってすぐ、課題の要因分析と対策立案・実施をすると同時に、 中長期的な"フィールドHR戦略"の立案を担えるスキルが習得できていることを目指しています。

フィールドHRスペシャリストの有資格者が、中核となって現場の人事課題(採用・育成・定着・労務)を解決することで、売上拡大・収益力向上が期待できます。

図②

図②

後援:一般財団法人 生涯学習開発財団
一般財団法人 生涯学習開発財団は、「フィールドHRスペシャリスト養成講座」を後援しています。

(「フィールドHRスペシャリスト養成講座」後援にあたり)
日本の少子高齢化が進行する現在、さまざまな産業で人手不足が言われ、特に外食産業では、サービスの品質維持のため、人材確保と育成は継続的かつ重要な課題です。
生涯学習開発財団は1983年の設立以来、すべての人が生涯にわたって社会とつながりを持って生きること、そのために学び続けることを推進してまいりました。若い方はもちろん、子育てが一段落した方、自身の状況に応じて働き方を変えたい方などが、単に収入を得るためだけでなく、社会に役立っている実感も得ながら働くことが理想です。
そうした観点から、「店長を憧れのポジションにする」「アルバイト経験を成長機会とする」という、フィールドHRラボスペシャリストが掲げる目標は、社会のニーズとも財団の理念とも一致します。その目標を実現するために十分な講師や講座内容を備えていると判断し、期待とともに「フィールドHRスペシャリスト養成講座」を後援しています。

講師

プロフィール写真
株式会社パーソル総合研究所
フィールドHRラボ責任者/エバンジェリスト
日比谷 勉(ひびや つとむ)

前職の日本マクドナルド株式会社では、採用部門責任者として、様々な新しい採用戦略を実施し、計100万人のアルバイト・パート採用を推進。"eRecruiting戦略の一環で開発した自社運営のアルバイト求人サイト「マックdeバイト」と、 一括応募を可能としたコールセンター設立による功績は、全世界でトップ1%の優秀社員に贈られる「プレジデントアワード」を受賞。
2018年4月、株式会社パーソル総合研究所入社。
アルバイト・パートを主戦力とする現場(フィールド)に特化した調査・研究・コンサルティングを行う「フィールドHRラボ」を設立。

プロフィール写真
株式会社パーソル総合研究所
フィールドHRラボ副責任者
枡家 裕朗(ますか ひろあき)

前職の日本マクドナルド株式会社では、営業職・人事職に従事。
店長時は、全世界のマクドナルド(3万5千店舗)の上位10%の優秀店長に贈られる「レイ・クロックアワード」を受賞。
人事本部では、社内人事コンサルティングを担当。「動く人事」をポリシーとして「現場」から多くの直営店やフランチャイズ法人の人材マネジメントを強化し業績向上に貢献。
中日本地区(1道8県)の人材開発室の設立メンバーとして、約700店舗の人材育成を企画・支援。
社内教育機関「ハンバーガー大学」の講師としても活躍。担当地区の社員向け研修では、のべ1000名以上の卒業生を輩出。
2019年4月、株式会社パーソル総合研究所入社。

タイムスケジュール

時間内容
14:00

1、フィールドHRラボのご紹介

2、本講座設立の背景と講座概要

3、一般財団法人 生涯学習開発財団 後援 「フィールドHRスペシャリスト」資格に関して

4、講座コンテンツご紹介(前半)

5、講座コンテンツご紹介(後半)

6、お申込詳細

7、質疑応答

8、アンケート

17:00

※小休憩は適時実施いたします。
※内容は当日の状況により変更する場合がございます。

■当日に使用するテキストは、各ご参加者様のメールアドレス宛に、事前にPDFにてお送りいたします。

■体験会は、オンライン受講システム『Zoom®』を利用して開催いたします為、ネットワークに繋がるPCやスマートフォン、またはタブレットからご参加くださいませ。
※ログイン方法などは、お申込頂いたメールアドレス宛に、事務局よりご連絡を差し上げます。
※本セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。
※安定運用に努めて参りますが、ご視聴の環境・回線状況により、画面がフリーズしたり、再ログイン画面の表示などの不具合が発生する可能性がございます。予めご了承ください。(体験会中は何度でも再入室可能)

開催概要

日程時間会場定員料金申込状況
2020年9月15日(火) 14:00~17:00 オンライン(Zoom)
※13:45~オンライン接続を開始していただけます。
50名 無料
受付中
2020年9月23日(水) 14:00~17:00 オンライン(Zoom)
※13:45~オンライン接続を開始していただけます。
50名 無料
受付中
2020年9月28日(月) 14:00~17:00 オンライン(Zoom)
※13:45~オンライン接続を開始していただけます。
50名 無料
受付中
2020年10月1日(木) 14:00~17:00 オンライン(Zoom)
※13:45~オンライン接続を開始していただけます。
50名 無料
受付中

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP