プロジェクトを推進する効果的ミーティング研修

「プロジェクト・マネジャーの業務の90%は、コミュニケーションを取ることである。」と言われています。これには文書によるコミュニケーションも含まれますが、スキルや経験によって大きく振る舞いが変わるのは、口頭によるコミュニケーションであり、複数のステークホルダーが集まるミーティングであると考えます。プロジェクト全体の推進をより円滑にするために、ミーティングを効果的に進めるための知識・スキルについて、演習を通じて実践的に身につけることを目的としたコースになっています。1対1のコミュニケーションや、文書を通じたコミュニケーションとは違う、ミーティングの運営について学習したい全ての方へお勧めいたします。

効果

  • チームやミーティングを率いるために必要となる基本的な役割・姿勢を理解することができるようになります。
  • ミーティングにおいて、参加者が積極的に参画するファシリテーションの実践ポイントを身につけることができます。
  • 目標の達成に向けて、チーム活動が活性化するためのミーティングのポイントを理解することができるようになります。
  • ミーティングの参加者の現状や期待を理解し、より高い能力を引き出すポイントが理解できるようになります。
  • 準備されたスキルだけでなく、自分らしいミーティングの進め方が理解できるようになります。

開催概要

日数

2日

開催時間

9:30~17:30 *企業内研修はおこなっております

受講料

110,000円(税抜価格100,000円)

会場

オンラインセミナー

定員

20名

対象者

プロジェクトの打ち合わせをリードする方
今後、プロジェクトの打ち合わせをリードする予定のある方

取得ポイント

・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:16.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。

学習形態

  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • 公開コース
  • 学習内容

    <1日目> ・PMにとってミーティングとは
    −プロジェクトにおけるミーティングの意義
    −コミュニケーション・マネジメントとミーティング
    −対話とは
    −チームとは
    −ファシリテーションとは
    −演習:ミーティングの問題点の洗い出し
    −演習:ミーティング実習1、2
    <2日目> −ファシリテーションのステップ
    −PMとしての関わり
    −意欲を引き出すメカニズム
    −演習:ミーティング実習1、2、3
    PAGE TOP