HOMEソリューション組織・人事コンサルティングコンサルタント紹介 石橋 誉

シニアマネジャー

石橋 誉/ Homare Ishibashi

略歴:

国際会計事務所系コンサルティングファーム(PwC、デロイト)、シンクタンク系コンサルティングファーム(株式会社NTTデータ経営研究所)、リクルートグループを経て現在に至る。25年のキャリアにおいて、IT・業務改革コンサルティング、事業戦略コンサルティング、組織・人事コンサルティングの異分野のコンサルティングプロジェクト経験を持つ。2010年よりリクルートグループの人事サービス会社でミドル・シニア領域の新規事業立ち上げメンバーとして参画。企業の組織高年齢化、雇用延長に伴う人事課題解決に向けたプロジェクトを担当。2017年4月より株式会社パーソル総合研究所に参画。
米国CCE,Inc.認定GCDF‐Japanキャリアカウンセラー

主な実績

人事制度関連

・職務等級人事制度の導入 【サービス、製造】
・役職定年制度の導入支援 【メーカー】
・再雇用制度の改定支援 【メーカー】
・コンピテンシー評価制度の導入 【メーカー、サービス】

キャリア開発支援

・キャリア自律支援のグランドデザイン策定支援 【メーカー、サービス、金融】
・世代別キャリア支援サービス(研修、カウンセリング)の設計、導入 【メーカー、サービス、金融】
・ミドル・シニア社員向け多面観察の設計、導入 【メーカー】
・キャリアデザイン研修トレーナー

組織風土改革関連

・社員満足度調査の設計・分析 【IT、メーカー】
・理念浸透ワークショップの実施 【メーカー】
・社員向け広報・啓発メディアの制作 【メーカー】

人材開発関連

・マネジメント研修 【IT、メーカー】
・評価者研修 【MBO、行動評価】
・フィードバック研修 【メーカー】
・次世代リーダー開発研修 【商社】
・能力開発体系の策定 【商社、IT】

その他

・新規事業開発支援 【IT、サービス】
・事業戦略立案 【IT】
・政府受託調査「情報通信、労働行政系」 【総務省 情報通信白書、経済産業省、内閣府】
・若年未就業者支援事業の構想、実行支援 【自治体】

執筆・講演など活動

寄稿・著書

・『モヤモヤ職場 「ウザい上司」と「シケた部下」をスッキリさせるために』(2010年、ダイヤモンド社)
・『地域を担う人材育成、地域活性化と若年層の雇用創出について』(2007年、内閣府ESP)
・『年下上司によるミドル・シニア社員のマネジメント』(研究開発リーダー 2018年5月号、技術情報協会)
10年先を担う人事「『和魂洋才』人事モデルの再構築」HRpro(2018年6月20日)

講演・セミナー

・人事担当者向け懇談会での講演 (広告業界、メーカー、運輸・旅客サービス)
・組織高年齢化対策に関する企業事例に関する講演
・「組織高年齢化時代の人材マネジメント~先進事例企業に見る変革ポイントと取り組み方~」(2017年講演)

石橋 誉の執筆したコラム・レポート

PAGETOP
PAGETOP