働くことを通じた成長

「働くことを通じた成長」の重要性と実感をどれくらい感じますか?

全体
雇用形態別
性別
年代別
年代別(男性)
年代別(女性)
職種別
働くことを通じた成長

「働くことを通じた成長」の重要性と実感をどれくらい感じますか?

全体
雇用形態別
性別
年代別
年代別(男性)
年代別(女性)
職種別

A.「働くことを通じた成長」は重要

79.9%

全体
(年)
(%)

全体 78.2 %

全体 79.7 %

全体 82.4 %

全体 81.4%

全体 82.3%

全体 79.9%

会社員 契約・嘱託 派遣社員 パート・アルバイト 公務員・団体職員 フリーランス
(年)
(%)

会社員 78.7 %

契約・嘱託 78.1 %

派遣社員 73.0 %

パート・アルバイト 77.2 %

公務員・団体職員 79.4 %

フリーランス 78.2 %

会社員 78.4 %

契約・嘱託 77.0 %

派遣社員 74.5 %

パート・アルバイト 81.3 %

公務員・団体職員 84.9 %

フリーランス 81.6 %

会社員 81.9 %

契約・嘱託 80.5 %

派遣社員 79.1 %

パート・アルバイト 82.9 %

公務員・団体職員 85.6 %

フリーランス 83.3 %

会社員 80.8%

契約・嘱託 80.3%

派遣社員 77.5%

パート・アルバイト 82.0%

公務員・団体職員 84.5%

フリーランス 80.8%

会社員 82.0%

契約・嘱託 79.3%

派遣社員 78.2%

パート・アルバイト 83.7%

公務員・団体職員 82.6%

フリーランス 81.6%

会社員 79.3%

契約・嘱託 80.2%

派遣社員 80.4%

パート・アルバイト 80.1%

公務員・団体職員 81.6%

フリーランス 78.7%

男性 女性
(年)
(%)

男性 75.8 %

女性 81.3 %

男性 77.0 %

女性 83.2 %

男性 80.1 %

女性 85.4 %

男性 78.7%

女性 84.8%

男性 79.4%

女性 85.9%

男性 77.2%

女性 83.3%

20代 30代 40代 50代 60代
(年)
(%)

20代 78.5 %

30代 78.2 %

40代 74.6 %

50代 79.9 %

60代 79.9 %

20代 79.3 %

30代 79.7 %

40代 75.9 %

50代 80.2 %

60代 84.6 %

20代 82.2 %

30代 82.8 %

40代 80.1 %

50代 81.2 %

60代 86.9 %

20代 79.8%

30代 82.3%

40代 79.9%

50代 80.7%

60代 85.0%

20代 82.1%

30代 81.3%

40代 82.1%

50代 80.5%

60代 85.5%

20代 78.1%

30代 78.9%

40代 78.7%

50代 78.9%

60代 85.5%

男性20代 男性30代 男性40代 男性50代 男性60代
(年)
(%)

男性20代 76.0 %

男性30代 75.1 %

男性40代 71.8 %

男性50代 78.2 %

男性60代 78.8 %

男性20代 76.3 %

男性30代 75.9 %

男性40代 72.9 %

男性50代 77.2 %

男性60代 83.5 %

男性20代 79.7 %

男性30代 80.5 %

男性40代 77.7 %

男性50代 77.3 %

男性60代 86.0 %

男性20代 77.2%

男性30代 78.8%

男性40代 76.2%

男性50代 78.3%

男性60代 84.0%

男性20代 77.9%

男性30代 79.0%

男性40代 79.2%

男性50代 77.3%

男性60代 83.4%

男性20代 75.4%

男性30代 76.3%

男性40代 75.7%

男性50代 76.3%

男性60代 82.9%

女性20代 女性30代 女性40代 女性50代 女性60代
(年)
(%)

女性20代 81.3 %

女性30代 82.6 %

女性40代 78.2 %

女性50代 82.2 %

女性60代 81.7 %

女性20代 82.5 %

女性30代 84.7 %

女性40代 79.7 %

女性50代 84.1 %

女性60代 86.3 %

女性20代 85.0 %

女性30代 85.8 %

女性40代 83.0 %

女性50代 86.2 %

女性60代 88.2 %

女性20代 82.7%

女性30代 86.8%

女性40代 84.4%

女性50代 83.8%

女性60代 86.4%

女性20代 86.8%

女性30代 84.5%

女性40代 85.6%

女性50代 84.6%

女性60代 88.7%

女性20代 81.1%

女性30代 82.4%

女性40代 82.4%

女性50代 82.2%

女性60代 89.3%

バックオフィス 事務 営業 販売・サービス 製造・物流 情報・通信 医療・福祉・教育 専門 その他
(年)
(%)

バックオフィス 82.5 %

事務 79.7 %

営業 81.7 %

販売・サービス 78.2 %

製造・物流 74.7 %

情報・通信 78.7 %

医療・福祉・教育 81.7 %

専門 78.7 %

その他 71.6 %

バックオフィス 81.6 %

事務 78.6 %

営業 79.8 %

販売・サービス 81.4 %

製造・物流 73.2 %

情報・通信 74.6 %

医療・福祉・教育 85.2 %

専門 81.8 %

その他 74.9 %

バックオフィス 83.1 %

事務 80.8 %

営業 85.1 %

販売・サービス 85.2 %

製造・物流 78.6 %

情報・通信 76.1 %

医療・福祉・教育 87.5 %

専門 82.9 %

その他 76.5 %

バックオフィス 82.4%

事務 81.3%

営業 83.8%

販売・サービス 82.8%

製造・物流 75.3%

情報・通信 81.0%

医療・福祉・教育 86.5%

専門 81.9%

その他 73.7%

バックオフィス 84.0%

事務 80.0%

営業 83.1%

販売・サービス 83.5%

製造・物流 74.6%

情報・通信 82.3%

医療・福祉・教育 87.8%

専門 84.9%

その他 77.1%

バックオフィス 82.1%

事務 76.8%

営業 83.4%

販売・サービス 81.6%

製造・物流 74.6%

情報・通信 78.0%

医療・福祉・教育 85.3%

専門 81.0%

その他 71.7%

「「働くことを通じた成長」は重要だと思いますか?」という質問に対して、「重要」と答えた人の割合は、昨年から2.4ポイント下降し、2022年は79.9%。 雇用形態別にみると、公務員・団体職員が最も高く、フリーランス・自営業・自由業が最も低い傾向があります。 男性よりも女性の方が高く、年代別では60代が高く、20代が低い傾向があります。 職種別では、医療・福祉・教育職が85.3%と最も高く、その他職が71.7%と最も低い傾向があります。

A.「働くことを通じた成長」を実感

54.5%

全体
(年)
(%)

全体 49.4 %

全体 54.2 %

全体 56.3 %

全体 55.7%

全体 56.1%

全体 54.5%

会社員 契約・嘱託 派遣社員 パート・アルバイト 公務員・団体職員 フリーランス
(年)
(%)

会社員 49.4 %

契約・嘱託 42.2 %

派遣社員 44.2 %

パート・アルバイト 51.3 %

公務員・団体職員 54.0 %

フリーランス 48.9 %

会社員 52.8 %

契約・嘱託 46.9 %

派遣社員 45.4 %

パート・アルバイト 56.8 %

公務員・団体職員 62.4 %

フリーランス 55.5 %

会社員 56.7 %

契約・嘱託 48.2 %

派遣社員 56.2 %

パート・アルバイト 56.5 %

公務員・団体職員 62.5 %

フリーランス 54.6 %

会社員 55.8%

契約・嘱託 44.9%

派遣社員 51.8%

パート・アルバイト 57.9%

公務員・団体職員 61.4%

フリーランス 51.5%

会社員 55.9%

契約・嘱託 50.2%

派遣社員 53.2%

パート・アルバイト 57.4%

公務員・団体職員 62.5%

フリーランス 51.4%

会社員 54.3%

契約・嘱託 49.9%

派遣社員 51.6%

パート・アルバイト 54.7%

公務員・団体職員 61.6%

フリーランス 49.3%

男性 女性
(年)
(%)

男性 47.6 %

女性 51.7 %

男性 51.5 %

女性 57.7 %

男性 54.1 %

女性 59.1 %

男性 53.2%

女性 58.9%

男性 53.8%

女性 59.1%

男性 52.0%

女性 57.7%

20代 30代 40代 50代 60代
(年)
(%)

20代 58.8 %

30代 52.6 %

40代 45.2 %

50代 45.9 %

60代 43.6 %

20代 63.3 %

30代 58.2 %

40代 50.7 %

50代 48.6 %

60代 51.7 %

20代 69.2 %

30代 60.5 %

40代 54.4 %

50代 49.6 %

60代 49.6 %

20代 67.3%

30代 60.9%

40代 53.2%

50代 49.7%

60代 49.6%

20代 68.4%

30代 58.7%

40代 55.8%

50代 49.8%

60代 49.0%

20代 66.5%

30代 56.7%

40代 51.9%

50代 48.5%

60代 51.4%

男性20代 男性30代 男性40代 男性50代 男性60代
(年)
(%)

男性20代 58.2 %

男性30代 53.6 %

男性40代 43.0 %

男性50代 42.6 %

男性60代 40.7 %

男性20代 61.0 %

男性30代 57.9 %

男性40代 48.6 %

男性50代 43.9 %

男性60代 48.0 %

男性20代 66.9 %

男性30代 60.9 %

男性40代 52.0 %

男性50代 46.5 %

男性60代 46.6 %

男性20代 64.6%

男性30代 60.8%

男性40代 50.3%

男性50代 47.1%

男性60代 46.1%

男性20代 66.6%

男性30代 59.4%

男性40代 53.6%

男性50代 45.7%

男性60代 46.2%

男性20代 64.2%

男性30代 56.6%

男性40代 50.2%

男性50代 44.7%

男性60代 47.6%

女性20代 女性30代 女性40代 女性50代 女性60代
(年)
(%)

女性20代 59.5 %

女性30代 51.2 %

女性40代 48.1 %

女性50代 50.2 %

女性60代 48.1 %

女性20代 65.8 %

女性30代 58.6 %

女性40代 53.3 %

女性50代 54.5 %

女性60代 57.1 %

女性20代 71.6 %

女性30代 59.9 %

女性40代 57.5 %

女性50代 53.5 %

女性60代 53.9 %

女性20代 70.2%

女性30代 60.9%

女性40代 56.8%

女性50代 52.8%

女性60代 54.7%

女性20代 70.5%

女性30代 57.9%

女性40代 58.6%

女性50代 55.0%

女性60代 53.1%

女性20代 68.9%

女性30代 56.9%

女性40代 54.0%

女性50代 53.2%

女性60代 56.9%

バックオフィス 事務 営業 販売・サービス 製造・物流 情報・通信 医療・福祉・教育 専門 その他
(年)
(%)

バックオフィス 50.4 %

事務 46.2 %

営業 55.1 %

販売・サービス 51.6 %

製造・物流 45.0 %

情報・通信 46.6 %

医療・福祉・教育 55.0 %

専門 49.6 %

その他 44.6 %

バックオフィス 54.3 %

事務 51.5 %

営業 56.6 %

販売・サービス 58.0 %

製造・物流 44.2 %

情報・通信 46.5 %

医療・福祉・教育 64.8 %

専門 56.1 %

その他 47.7 %

バックオフィス 56.3 %

事務 52.1 %

営業 61.5 %

販売・サービス 60.3 %

製造・物流 49.5 %

情報・通信 48.5 %

医療・福祉・教育 64.7 %

専門 58.2 %

その他 49.8 %

バックオフィス 56.8%

事務 52.4%

営業 56.6%

販売・サービス 59.5%

製造・物流 46.9%

情報・通信 51.9%

医療・福祉・教育 63.1%

専門 59.3%

その他 48.5%

バックオフィス 58.9%

事務 50.7%

営業 59.4%

販売・サービス 58.9%

製造・物流 46.6%

情報・通信 52.9%

医療・福祉・教育 65.8%

専門 56.7%

その他 48.4%

バックオフィス 56.8%

事務 51.3%

営業 60.1%

販売・サービス 55.1%

製造・物流 46.7%

情報・通信 51.1%

医療・福祉・教育 63.1%

専門 55.9%

その他 45.4%

「過去1年間で、「働くことを通じた成長」を実感しましたか?」という質問に対して、「実感した」と答えた人の割合は、昨年から1.6ポイント下降し、2022年は54.5%。 雇用形態別にみると、公務員・団体職員が最も高く、フリーランス・自営業・自由業が最も低い傾向があります。 男性よりも女性の方が高く、年代別では20代が高く、50代が低い傾向があります。 職種別では、医療・福祉・教育職が63.1%と最も高く、その他職が45.4%と最も低い傾向があります。

調査主体

株式会社 パーソル総合研究所

調査名

働く10,000人の就業・成長定点調査

調査対象者

全国男女15-69 歳の有職者
(性別及び年代は国勢調査の分布に従う)

対象人数

10,000 人

調査期間

2017年2-3月~毎年2-3月に実施

引用についてのお願い本データの引用にあたっては、必ず以下の
【出典記載例】に則って、出典をご明記ください。

【出典記載例】 出典:株式会社 パーソル総合研究所「働く10,000人の就業・成長定点調査」

本調査データは、東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター(SSJDA)に寄託を行っております。

COLUMNS

DOWNLOAD

全質問のデータダウンロードはこちら

CONTACT

本調査に関するお問い合わせはこちら

PAGE TOP