2018年12月20日発刊
会社人生を後悔しない 40代からの仕事術

会社人生を後悔しない 40代からの仕事術

概要

なぜ企業で働く人は、ミドル・シニア期(40・50・60代)に入ると、言い知れぬ「停滞感」を抱き、職場での「居場所」を失っていくのでしょうか。従来、個別の経験談や持論ばかりが渦巻いてきたこの領域に、ベテラン社員4,700人への大規模リサーチを実施しました。
□ 42.5歳の「壁」を軽々と超える人は、何をしているのか?
□ 50代前半の「霧」のなか、職場内で「居場所感」を得るには?
□ 60代・定年後に「上昇気流」を呼び寄せる人の共通点とは?
「目の前の『これでいいのか…』」が「10年後の『これでよかった』」に変わる、これからも長く働き続ける時代だからこそ知っておきたい、会社人生を「仕切り直す」ためのポイントを「これからできる」22の行動にまとめています。

石山恒貴、パーソル総合研究所 著
ダイヤモンド社 2018/12/20 発行

INDEX

PROLOGUE 「でも…私の会社人生、これでいいのだろうか?」

CHAPTER 0 ミドル・シニアの憂鬱

  • これからできること 1 42.5歳からの停滞感を「自分だけのせい」にしない

  • これからできること 2 50代にやってくる「最大の谷」に備える

  • これからできること 3 「忍耐力」ばかりを鍛えている自分に気づく

  • これからできること 4 一度立ち止まって、「自分だけの地図」をつくる

  • これからできること 5 勘・気合いに頼らず、「足りないもの」を探す

CHAPTER 1 まずやってみる 〔Proactive〕

  • これからできること 6 動けないときこそ、踏み込んだ「情報収集」を

  • これからできること 7 「横並び文化」の外に出て、「キャリアの霧」を晴らす

  • これからできること 8 口出しがいやなら「フィードバック・シーキング」

CHAPTER 2 仕事を意味づける 〔Explore〕

  • これからできること 9 「社内の誰に役立つか」という視点で考える

  • これからできること 10 「社内の論理」から離れ、仕事を見つめ直す

  • これからできること 11 1枚のシートで「埋もれた関心」を掘り起こす

CHAPTER 3 年下とうまくやる 〔Diversity〕

  • これからできること 12 誰に対しても「さんづけ&敬語」を徹底する

  • これからできること 13 「徹底してたてつく絶対的な味方」になる

  • これからできること 14 飲み会に頼らず、「自分らしさ」を見せる

CHAPTER 4 居場所をつくる 〔Associate〕

  • これからできること 15 「解決策」ではなく、「解決できる人」を手渡す

  • これからできること 16 「壁打ちの壁」に徹して、「相談され上手」になる

  • これからできること 17 「弱さ」を隠さず、周囲の「心理的安全」を高める

CHAPTER 5 学びを活かす 〔Learn〕

  • これからできること 18 「知る」で終わらせず、「やる」に変換する

  • これからできること 19 「心地よい空間」の外へ何度も「越境」する

CHAPTER 6 「リアル」を見通す 〔RCP〕

  • これからできること 20 ポストオフ経験の「リアル」を予見しておく

  • これからできること 21 再びプレーヤーとして輝くための「助走」をつける

  • これからできること 22 シニア期の「上昇気流」を味方につける

EPILOGUE 「会社人生、これでよかった」と言えるために

書籍ラインナップ一覧

関連コンテンツ

もっと見る

おすすめコラム

【経営者・人事部向け】

パーソル総合研究所メルマガ

雇用や労働市場、人材マネジメント、キャリアなど 日々取り組んでいる調査・研究内容のレポートに加えて、研究員やコンサルタントのコラム、役立つセミナー・研修情報などをお届けします。

PAGE TOP