PMマスターズ ◆トラブルプロジェクトの克服技術

問題が起きたプロジェクトのアセスメントの計画・実施、また最初の計画に戻すためのステップ・技法を学習します。この技術を学ぶことにより、典型的なプロジェクトのミスを避けることも可能となります。スピード、正確さ、慎重さおよびスキルを用いて迅速に対応しなければならないプロジェクト・マネジャーにとって必須のプログラムです。

 

PDU16.0 / ITC認定学習時間 16時間

 

効果

特徴

実践力重視の学習内容
基礎的な概論だけでなく、実際にプロジェクトを管理・運営する際に、必要となる論理的思考・枠組みを修得できるよう、ケーススタディや演習を活用した体験学習型の研修となっています。

PMP®資格に適用
パーソル総合研究所は米国PMI®認定教育機関(ATP)のため、PMP®資格更新時に必要なポイント(PDU)が修得可能です。またPMP®試験を受けるために必要な学習時間としても認定されています。
※PMP®(Project Management Professional)は、米国PMI®が認定するプロジェクトマネジメントの国際認定資格。

開催概要

日数

2日

開催日

【公開セミナー】2021年06月22日(火)~23日(水) 終了

【公開セミナー】2021年10月20日(水)~21日(木)

【公開セミナー】2022年02月17日(木)~18日(金)

開催時間

9:30~17:30

受講料

110,000円(税抜価格100,000円)

会場

オンラインセミナー

定員

20名

対象者

◆アドバンスコース(上級編)
◇プロジェクト・マネジャー、リーダーおよびリーダー候補

取得ポイント

・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:16.00ポイント、リーダーシップ:0.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
・ITコーディネータ協会の実践力ポイント対象コースに認定されており、認定学習時間(16時間)/8ポイントの取得が可能です。
・各コースのPDUには、自学習1PDU/日を含みます。※自学習用ツール等をお渡しします。

学習形態

  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • 公開コース

  • オンライン開催

    オンライン開催時の注意事項はこちら

  • セッションはオンラインでのコミュニケーションツール ZOOMを活用して実施します。講師からの説明や全体での質疑応答、また数名によるグループ別のディスカッションなど、セッションごとの目的に応じたインタラクティブなセッションをご提供いたします。

    学習内容

    <1日目> ・アセスメントチャーター作成プロセス
    −アプローチ方法の決定/アセスメントチャーター作成
    ・アセスメント計画作成プロセス
    −プロセス・ツール・方法論設定/計画書作成
    ・アセスメント計画実施プロセス
    −インタビュー/データ分析
    ・演習:アセスメントチャーター作成
    ・演習:アセスメントプラン作成
    ・演習:トラブルプロジェクトのアセスメント(現状と原因の分析)
    <2日目> ・回復計画作成プロセス
    −詳細計画作成
    ・回復策実施プロセス
    −計画実施/ベースライン/計画更新
    ・問題プロジェクトの防止
    ・演習:プロジェクトの回復計画作成
    ・演習:プロジェクト回復に向けた顧客との合意

    申し込み

    日程

    受付終了

    【公開セミナー】2021年06月22日(火)~23日(水)

    受付終了

    受付中

    【公開セミナー】2021年10月20日(水)~21日(木)

    申し込む

    受付中

    【公開セミナー】2022年02月17日(木)~18日(金)

    申し込む
    PAGE TOP