PMに求められる効果的なメッセージ発信

情報過多の昨今では、的確な情報の選択がビジネス成功の鍵とも言えます。このコースでは、多くのクライアント、ステークホルダー、同僚などとのコミュニケーションをいかに有意義なものにするか、更に効果的にインパクトのあるコミュニケーションのテクニックを修得します。ケーススタディや演習を通じて、自分のコミュニケーションのスタイルを知り、相手に上手く適用する方法を学習します。

本コースは、Strategy Execution社の「High-Impact Communication」コースに該当します。

開催概要

日数

2日

開催時間

9:30~17:30 *企業内研修はおこなっております

受講料

110,000円(税抜価格100,000円)

会場

オンラインセミナー

定員

20名

対象者

プロフェッショナルまたはスペシャリストの方(プロジェクトマネジャー、ビジネスアナリスト、エンジニアなど)

取得ポイント

・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:0.00ポイント、リーダーシップ:16.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
・各コースのPDUには、自学習1PDU/日を含みます。※自学習用ツール等をお渡しします。

学習形態

  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • 公開コース

  • オンライン開催

    オンライン開催時の注意事項はこちら

  • セッションはオンラインでのコミュニケーションツール ZOOMを活用して実施します。講師からの説明や全体での質疑応答、また数名によるグループ別のディスカッションなど、セッションごとの目的に応じたインタラクティブなセッションをご提供いたします。

    学習内容

    <1日目> ・コミュニケーションモデル/知性
    −コミュニケーションモデル/コミュニケーション要素
    −コミュニケーション・スタイル/自身のコミュニケーションスタイル
    ・メッセージを計画する
    −ESIコミュニケーション計画プロセス/聞き手分析
    −伝達内容の検討方法/伝達方法の種類と選択方法
    ・メッセージを構築する
    −メッセージの構成/TOREOA
    <2日目> ・メッセージを構築する−2
    −根拠の提示方法/クロージングの方法
    −聞き手の理解スタイルとそれぞれの特徴
    ・メッセージを伝える
    −基本動作/聞き手への対応/建設的フィードバック
    ・ハイ・インパクト・ミーティング
    −ハイ・インパクト・ミーティングの構成要素/会議プロセス
    −効果的ミーティングの条件
    −リーダーとしての参画方法、メンバーとしての参画方法
    ※各章にて演習・ケーススタディを実施します。
    PAGE TOP