HOMEニュース ベネッセ シニア・介護研究所×パーソル総合研究所 「介護人材の成長とキャリアに関する研究プロジェクト」を発足

ベネッセ シニア・介護研究所×パーソル総合研究所
「介護人材の成長とキャリアに関する研究プロジェクト」を発足

2017年10月31日

リリース

株式会社ベネッセスタイルケア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 滝山真也)の社内シンクタンク「ベネッセ シニア・介護研究所」と、総合人材サービス、パーソルグループの総合研究機関である株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渋谷和久、以下パーソル総合研究所)は、介護業界全体の雇用競争力強化を目的とした介護人材の成長とキャリアに関する共同研究を開始いたします。 
本プロジェクトでは、介護業界での離職経験者や現在介護業界で働く人へのインタビュー調査ならびにアンケート調査を実施し、介護業界における定着のメカニズムを定量・定性の両面から分析します。さらに本調査結果を基に、長く働き続け、成長を実感できる職場づくりを目指して職場マネジメントを検討する他、介護業界への入職希望者を増やすための採用のあり方なども検討します。

■プロジェクト発足の背景と概要:2025年に38万人が不足する介護業界において対策の検討は急務 
2025年に介護業界は38万人分の人手不足が生じ、その深刻度は全産業平均の2倍以上と推計されています※1。このような介護業界の人手不足は少子高齢化社会の進む日本において重大な社会問題となっています。介護業界における人手不足の解消を促す施策としては、新卒者や未経験者の参入、離職者の再就業、現職者の定着促進が挙げられています※2。そのなかでも、現職者の定着促進は、長期就業による習熟度向上がもたらす生産性の向上や、長く働き続けられる職場風土の醸成による新規労働者の参入が期待できることから、効果的な対策であることが推察できます。
※1:厚生労働省(2015)「2025年に向けた介護人材にかかる需給推計(確定値)について」より
※2:平成28年 全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議資料より

本研究では、介護業界のフロントランナーであるベネッセスタイルケアの社内シンクタンク「ベネッセ シニア・介護研究所」と、雇用や人事領域の研究実績が豊富であるパーソル総合研究所が共同で取り組むことで、社会課題である介護業界における人手不足の解消を目指します。研究結果については、書籍やフォーラム、研修プログラム等を通じて発表するほか、両社のコーポレートサイトや公式SNSでも随時公開予定です。

■「ベネッセ シニア・介護研究所」https://www.benesse-style-care.co.jp/lab/について
ベネッセ シニア・介護研究所は、ベネッセグループの20年間の介護事業運営の中で培った介護の知見と、多くのお客様が生活する現場を持つことを強みとし、高齢化社会に役立つ調査・研究と、社会や介護業界全体に対して発信・貢献をすることを目的として、2015年11月11日に設立されました。本研究所の活動を通して、現場の実態やお客様・介護スタッフの声を発信するとともに、高齢者・介護に関する未解決のテーマの調査・研究に取り組み、「年をとればとるほど幸せになる社会」の実現に貢献していきます。

■「ベネッセスタイルケア」https://www.benesse-style-care.co.jp/について
株式会社ベネッセスタイルケアは、教育・生活事業を全国に展開する株式会社ベネッセコーポレーションと同じベネッセグループの会社であり、高齢者介護サービス事業・高齢者住宅事業ならびに保育事業・学童事業を展開しています。ベネッセグループとして1995年に介護事業をスタートして以来、都市部の住宅地を中心に老人ホームの開設を進め、「その方らしさに、深く寄りそう。」ことを大切に、現在高齢者向けホームを312拠点運営、約15,400名のご入居者様にご利用いただいています(2017年10月31日現在)。

■「パーソル総合研究所」http://rc.persol-group.co.jp/について
パーソルグループの総合研究機関として、「人と組織の成長創造」に向けた調査・研究、コンサルティングサービス、人事関連サービスの提供を通して、企業の持続的な成長をサポートしています。

■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。

パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

問い合わせ先

パーソルホールディングス株式会社 グループ経営戦略本部 広報室
TEL:03-6385-6829 FAX:03-6385-6107 MAIL:pr@persol.co.jp

PAGETOP
PAGETOP