リモートワーク時代に求められる
新人・中途入社者の早期定着と早期活躍のポイント

※本セミナーの受付は終了しました

★リモートワーク時代に求められる新人・中途入社者の早期定着と早期活躍のポイントを理論、実践両方の観点から学ぶことができます。
★本セミナーの受講を通じて自社の以下のような課題の解決へのヒントを得ることができます。


 ✓新入社員が、入社後数年で退職してしまい、一人前の人材が育たない
 ✓中途入社者が、入社後に組織の文化や環境の違いにうまく馴染めず、期待される成果を発揮できていない
 ✓新入社員、中途入社者のモチベーションとパフォーマンス向上のための有効な施策が実施できていない
 ✓内定期間に何か行いたいが、現在は特段何もできていない

開催概要

日数

1日120分

開催日

2021/08/05(木)14:00~16:00 ※弊社同業他社・個人・個人事業主の方はお断りいたします。 終了

開催時間

2021/08/05(木)14:00~16:00

受講料

無料

会場

WEBセミナー(zoom)

定員

300名 ★参加者特典あり

対象者

経営層/人事責任者/新人育成担当者
※同業者(社員研修事業・人事コンサルティング事業・講師)の方、個人の方のご参加はご遠慮ください。

学習形態

★本セミナーはWEBセミナー形態で実施をいたします。
★本セミナーは二部構成で実施され、第一部が理論編、第二部が実践編となります。

学習内容

第一部:理論編
甲南大学 経営学部 尾形 真実哉 教授
「企業における新人の定着と早期活躍に必要な組織社会化」


第二部:実践編
T.modelo(ティ・モデーロ) 渡邉 智子
「リモートワーク時代の新人・中途入社者のフォローアップのポイント」

備考

・同業他社及び個人(個人事業主を含む)の方のお申込みはお断りさせて頂きます。

講師情報

甲南大学経営学部 教授

尾形 真実哉

Mamiya Ogata

2002年明治大学商学部卒業。2004年神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了、博士(経営学)取得。2007年甲南大学経営学部専任講師などを経て、2015年より現職。専門は組織行動論、経営組織論。近著に『若年就業者の組織適応: リアリティ・ショックからの成長』(白桃書房)。

T.modelo(ティ・モデーロ)

渡邉 智子

Tomoko Watanabe

1997年 豊田通商株式会社で金属部門にて営業アシスタントとして勤める。在職中に小笠原流礼法を学び、2003年に独立。研修講師としてデビューし、大手企業のみならず、若年層の就業支援事業や教育現場でのビジネスマナー講座など、現在までに延べ6,000人以上の研修を担当。小学生から管理職まで、幅広い階層に対しての豊富な研修実績を持つ。明るく、そして厳しく指導するスタンス重視の研修スタイルが特徴。2015年からはNPO法人子育て学協会 名古屋事務局 チャイルド・ファミリーコンサルタントアソシエイトとして、働く女性の活躍支援も含めた、子育ての専門家としても活動中。働く女性の子育て支援にも積極的に活動中。

※本セミナーの受付は終了しました

申し込み

日程

受付終了

2021/08/05(木)14:00~16:00 ※弊社同業他社・個人・個人事業主の方はお断りいたします。

受付終了
PAGE TOP