タレントマネジメント構築

人材・人事戦略を実現するタレントマネジメントの構築を、豊富なグループリソースを活用し総合的に支援

経営環境と働く人の変化は、自社にとっての「タレント」を明らかにし、その獲得や開発を意図的に実施する「タレントマネジメント」のアップデートを求めています。

例えば、次世代経営人材の発掘・育成(選抜型and/or底上げ型)、戦略的ポジション人材の発掘・育成、適材適所の徹底(マッチング精度向上、キャリア意志重視等)、キャリア自律支援、人材需要の予測等のテーマが、各社の人材・人事戦略の方向性・優先順位付けにもとづき、人事制度・人事機能の見直しと絡み合いながら進行しています。

タレントマネジメントは、人材要件の定義と、それに対する現状の可視化を通じ、人材・人事戦略の解像度を高めるのが出発点となります。その上で、人と組織をマッチングさせる採用・異動配置、人の成長を通じ組織を強くする育成の両面から、必要な手立てを有機的に講じていきます。

パーソル総合研究所では、人材アセスメントや採用・異動配置のマッチング精度向上にあたり、信頼性の高いグローバルアセスメントツール(Saville、HOGAN ASSESSMENT等)を活用し、客観性を担保します。また、グループの有する採用市場に関する情報、シンクタンクの独自調査、豊富な実績を誇る育成ソリューション、タレントマネジメントシステム(HITO‐Talent)事業で培われた人事情報の利活用ノウハウ等、関連するグループリソースをフル活用し、実践的なアドバイスをご提供します。

具体的なテーマ/プロジェクト例(一例)

  • タレントマネジメント全般構築

    • ‐ 複雑化する経営環境に対応できるリーダー層をつくるための、次世代経営人材の選抜・育成支援
    • ‐ グループ経営を強化するための、グループ横断の人材要件定義、アセスメントを通じた異動配置・育成支援、等
  • 採用・異動配置プロセス構築

    • ‐ リソース不足を解消し成長戦略を実現するための、採用プロセス加速化支援
    • ‐ 戦略的な異動配置を実現するための、マッチング精度向上・プロセス改革支援、等
  • 人材育成体系構築

    • ‐ 顧客提供価値の転換に伴う、人材要件の再定義・育成体系構築支援
    • - 新規事業を創出するための、イノベーション人材の育成体系構築支援、等
PAGE TOP