HOMEソリューションピープルアナリティクスメンバー紹介 大西 真人

マネジャー/データサイエンティスト

大西 真人/ Makoto Onishi

略歴:

国内大手ITベンダー系総研において、数理最適化技術の研究およびそれらの技術を活用したコンサルティング(主にSCM領域)に従事した後、データ分析・データマイニングにも活動範囲を広げ、外資系大手ITベンダーのコンサルティング部門におけるビジネスアナリティクス・コンサルティング(主にCRM領域、SCM領域)等に従事。2017年12月より現職。

学歴

慶應義塾大学大学院 理工学研究科 管理工学専攻

主な実績

プロジェクト

・適性検査CUBICのデータを活用した組織・人材の可視化【小売業】
・採用・育成活動の高度化・効率化に向けた適性検査GPSのデータ分析【情報・通信業】
・アセスメントツールSavilleのデータを活用したイノベーション人材判定モデル構築【サービス業】
・データ分析・最適化技術を活用した営業活動最適化【製薬業】
・テキストマイニングを活用したお客様の声活用【自動車製造業】
・マーケティングROI分析【家電製造業】
・有望見込顧客リスト作成モデル構築【通信業】
・生産工程スケジューリング自動化【製鉄業】
・サプライチェーン最適化によるCO2排出量削減【流通業】
・3社合併に伴う最適生産物流ネットワーク構築【食品製造業】 など

執筆・講演など活動

寄稿・著書

データの量と質の壁(日経産業新聞連載 2018年8月7日掲載分)

秘匿性と検証の壁(日経産業新聞連載 2018年8月8日掲載分)

講演・セミナー

・「企業統合に伴うロジスティクス・ネットワーク最適化事例」日本オペレーションズ・リサーチ学会2003年春季研究発表会
・「OR技術を活用したコンサルティング事例」日本オペレーションズ・リサーチ学会第14回企業事例交流会
・「ロジスティクス分野における数理最適化技術の活用~理論と実例」慶應義塾大学大学院理工学研究科 特別講義 など

PAGETOP
PAGETOP