SV、CSVのためのコールセンター離職防止研修

※本セミナーの受付は終了しました

コールセンター業務は、離職者がうまれると他のメンバーの業務負荷が大きく向上する等、周囲に大きな影響があります。一方で、離職を防止するには、具体的に何に取り組んだらよいのか、原因は何か、何を変えるべきかが分かりにくい特徴があります。

離職を防止する取組みとして、周囲からの支援による効果は限定的であるとお考えになる方も多いのではないでしょうか。離職者がうまれると、離職者本人のやる気やスキルなどの「人物起点の問題」として収めようとするケースも多く見られます。しかし、それでは根本的な解決には至りません。

本セミナーでは、コールセンター業務でお忙しいSVやCSVの方に向けて、離職を「職場起点の問題」としてとらえ、解決策を見出していくプログラムをご紹介します。

離職者はもとより、SVやCSVの個人の問題ではなく、組織、職場としての取組みを考えてみませんか。

開催概要

日数

1日 60分

開催日

2021/11/12(金)15:00~16:00 ※弊社競合・同業他社の方、個人の方はお断りいたします。 終了

2021/12/20(月)15:00~16:00 ※弊社競合・同業他社の方、個人の方はお断りいたします。 終了

開催時間

2021/11/12(金)15:00~16:00 終了
2021/12/20(月)15:00~16:00

受講料

無料

会場

WEBセミナー(zoom)

定員

100名

対象者

・企業の人事・人材開発部門の責任者・担当者の方

学習形態

ZOOMでのライブ受講

※受講時にインターネットに接続できるPC,スマホ,タブレットいずれかが必要です。
※周囲への騒音やハウリング防止のため「イヤホン」の使用をお勧めします。

オンライン開催の注意事項はこちら

学習内容

コールセンターにおける離職の背景
個人の能力発揮と職場
自職場の課題の捉え方
課題の整理と分析
解決策と優先順位の検討
職場で取り組む課題解決

講師情報

株式会社パーソル総合研究所
ラーニング事業本部 人材・組織力強化ソリューション部 マネジャー

岡 正樹

Masaki Oka

大学、大学院で土木工学を学び、卒業後は、技術コンサルタント会社に入社。都市インフラの調査・計画・技術開発などに6年間、従事。その後、一般社団法人日本能率協会に入職し、公開型研修や大手企業、政府系金融機関等に対する研修やコンサルティング、中央省庁の調査・研究業務を手掛ける。2019年10月より現職。若手~中堅層に向けた階層別研修の豊富な経験を生かし、ロジカルシンキング、業務改善、女性活躍推進、新入社員研修など、幅広い領域で、職場の課題解決に対して人材・組織・業務の各視点からアプローチする。

※本セミナーの受付は終了しました

申し込み

日程

受付終了

2021/11/12(金)15:00~16:00 ※弊社競合・同業他社の方、個人の方はお断りいたします。

受付終了

受付終了

2021/12/20(月)15:00~16:00 ※弊社競合・同業他社の方、個人の方はお断りいたします。

受付終了
PAGE TOP