面談スキル強化プログラム ~医薬版~ 実践応用編【1.5日間】

PSS-MRアプリケーション (Professional selling SkillsMR)
面談スキル強化プログラムコア~医薬版~で習得したスキルを現場で実践応用するためのプログラムです。
PSS-MRでは、医師や薬剤師、看護師等の医療従事者を総称して「先生」と表現しています。

対象者

  • 製薬企業の営業マネジャー

  • MR

内容

  • コアで学んだソリューション型営業スキルの考え方を再整理します。(考え方:先生の治療上の課題を解決する)

  • ソリューション型営業を実践するうえでの核となるスキルである質問力を強化します。

  • 実際の先生のニーズは何かを検討し、自社の製品やサービスを先生へ訴求する方法を強化する練習を行います。

【PSS-MRのスキル体系と各スキルのねらい】
PSS-MRのスキル体系と各スキルのねらい

効果

  • 系統だったプロービングスキルによる、先生の治療上の課題や潜在ニーズの発掘ができるようになります。

  • 自社の製品やサービスの価値を高く感じてもらえるようになります。

  • 効果的な面談準備ができるようになります。

概要

日数 1.5日間(標準)
最適人数 9~12名
学習方法
  • テキスト学習

  • ビデオ学習

  • 体験学習

  • ディスカッション

  • マイケース練習

  • ロールプレイ

実施形態 貴社内で実施(講師は当社より派遣)
貴社内で実施(貴社内講師の育成と教材のご提供)
事前学習 あり (担当顧客について演習で使用する事例を作成)
注意点 PSS-MRコア受講が前提

特長

  • 40年以上にわたるロングヒット商品であるPSSプログラムを製薬業界向けに内容を改変した内容です。

  • グローバルで展開されているプログラムを日本向けにローカライズした内容です。

  • バラエティに富んだ学習技法を駆使し、単に「わかる」から「できる」を目指す学習方法を採用しています。

スケジュール

スケジュール 2日コース

人材開発・教育支援

PAGE TOP