ITコーディネータ資格認定制度(ケース研修)

「経営戦略」から「ITサービス活用」にわたるITコーディネータの活動プロセス全体を、モデル企業の事例を題材に「グループ討議」「ロールプレイ」を通じて模擬体験をして頂きます。
※ケース研修は、ITコーディネータ資格認定のための必須研修です。ITコーディネータ資格認定のためには、「ITコーディネータ試験の合格」と「ケース研修の受講・修了」という2つの条件を満たしていただく必要があります。

 

開催日程

【週末1-4】2021年5月22日(土)~23日(日)、6月5日(土)~6日(日)、6月19日(土)~20日(日)

 →開催確定


開催内容の詳細は、ITコーディネーター協会のホームページをご覧いただきますようお願い申し上げます。

当社ケース研修受講者だけの特典

  • 修了者には「PDU 42ポイント」(テクニカル:9.5、リーダーシップ:10.5、ストラテジ:22.0)を無料で発行いたします。
     [ITC協会での通常発行手数料16,800円(税込)が当社ご受講者に限り無料になります]
  • 修了者には「CDU 40ポイント」を無料で発行いたします。
     [ITC協会でのご対応はありません(CDUポイントの発行は当社だけの特典です)]

開催概要

日数

約1.5か月間(オンライン開催:6日間)

開催日

ITコーディネーター協会のホームページにてお申込みをお願いします

受講料

220,000円(税抜価格200,000円) ※「IT経営体感ケース研修(IT経営ストラテジ)」の修了者は10%割引

会場

オンラインセミナー

対象者

CIO、経営企画部門
情報システム部門のマネジャー
ITコーディネータを目指す方

特長

1.eラーニングを組み合わせた密度の高い研修
2.ヒューマン系のスキル強化
3.個人のレベルアップのための個別指導
4.SNSやタブレット端末を駆使した実践的IT活用
5.インストラクタと受講生のSNSコミュニティ形成

取得ポイント

米国PMI®認定コースのため、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU・42ポイント[テクニカル:9.5、リーダーシップ:10.5、ストラテジ:22.0])の取得が可能です。
※尚、弊社主催コースは独自の認定コースですので、認定手数料は一切発生しません。

学習形態

・ケース研修は「eラーニング→事前学習→集合研修→課題レポート作成・提出」の学習サイクルを繰り返し、 「学ぶ」→「考える」→「研鑽する」→「仕上げる」を実践するものです。この学習サイクルをラーニングマネージメントシステム(LMS)により、インストラクタが学習の進捗状況を見て、 アドバイスを行ないます。
・LMS上には、学習に必要なテキスト・資料類の書庫があり、受講者同士の交流の場となるSNSもあります。

  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • 公開コース

  • オンライン開催

    オンライン開催時の注意事項はこちら

  • セッションはオンラインでのコミュニケーションツール ZOOMを活用して実施します。講師からの説明や全体での質疑応答、また数名によるグループ別のディスカッションなど、セッションごとの目的に応じたインタラクティブなセッションをご提供いたします。

    学習内容

    • 【1日目】IT経営プロセス全体概要説明、ファシリテーション、IT経営認識プロセス課題
    • 【2日目】経営戦略フェーズ課題
    • 【3日目】経営戦略フェーズ課題
    • 【4日目】IT戦略策定フェーズ課題
    • 【5日目】IT戦略策定フェーズ課題、IT資源調達フェーズ課題
    • 【6日目】IT導入フェーズ課題、ITサービス活用フェーズ課題、持続的成長認識フェーズ(研修修了式)

    お申込み方法

    ITコーディネータ協会のホームページ →「お申し込みはこちら」
    →「東京都【千代田/オンライン開催】」(実施機関:パーソルラーニング)からお申込みください。
     ※上記特典のご提供は弊社での開催コースのみとなります。

    お問い合わせ先

    ITコーディネータ ケース研修事務局
    prc-itc@persol.co.jp

    申し込み

    日程

    受付中

    ITコーディネーター協会のホームページにてお申込みをお願いします

    申し込む
    PAGE TOP