パーソル総合研究所

HOMEソリューション人材開発・社員研修公開研修「楽習塾」社内講師・インストラクター養成研修

公開研修「楽習塾」/社内講師・インストラクター養成研修

社内講師・インストラクター養成研修

社内講師・インストラクターとして必要な基本スキルを身につける

受講対象者/こんな方におすすめです

  • 社内講師・インストラクターを初めて担当する方
  • 社内講師として経験はあるが、あらためて基本的な知識や実践スキルを身につけたい方
  • 企業の教育・研修部門の責任者の方、ご担当者の方

研修のねらいと特長

効果的な研修を行うための“社内講師・インストラクターに必要なスキル”にはどのようなものがあるのでしょうか?

“社内講師・インストラクターに必要な要素”には、教え手としてのあり方presence(存在自体)はもちろん、教える目標や目的の明確化、講義構成やレッスンプラン、伝わる内容作りなどprogram(内容・構成)に関する知識や考え方、また効果的な伝え方platform skill(表現力)などがあります。

本研修は、“社内講師・インストラクターに必要な要素”の基本スキルを、実践形式で学ぶための2日間プログラムです。

講師

須見庸子講師のプロフィール写真
株式会社Skillpod
代表取締役社長
須見 庸子(すみ つねこ)

大学卒業後、大手進学予備校にて教務の傍ら、室長として約6年勤務の後、一般企業に転職。一貫して人材教育研修に関わり、知識・経験を蓄積。人材教育に関しては、企業の現状リサーチから問題・課題の抽出・分析、教育研修の体系づくり、マニュアルの作成、研修・トレーニングの運営実施、研修後のフォローまで、総合的なコンサルティングノウハウを提供している。2008年、各界の教育研修により貢献すべく運営株式会社スキルポッドを立ち上げ、代表取締役社長に就任。20年以上に渡り年間150を超える実践指導を続けている。

タイムスケジュール

内容
■1日目
1.オリエンテーション
~本研修の目的と進め方~
2.「教える」とは
・「教える」「学ぶ」場が紡ぎ出す絆
・学び手への「プレゼンテーション」として
・教え手に必要な3つの要素(3P)
 ①presence(存在自体)
 ②program(内容・構成)
 ③platform skill(表現力)
3.教え手としてありかた(presence)
・うまい先生、下手な先生の分かれ道
・理想の教え手とは
・あなたは何を教える「教え手」なのか
・実技演習 発表・VTR収録・相互コメント
4.教える内容・構成(program)
・教える目標と目的を明確にする
・講義構成の基本をマスターする
・レッスンプランを作成する
・伝わる内容作り3つの極意
・基本姿勢の教え方/ポータブルスキルの教え方
 テクニカルスキルの教え方

課題「レッスンプランの作成」

■2日目
5.課題発表
・内容構成 個別発表
・相互コメント
・改善のためのフィードバック
6.わかりやすい伝え方(platform skill)
・教える場づくり
・呼吸法 発音 発声練習法
・スピーチクリニック
・ことばづかいと態度
・スピーチ実習(共通課題)
・実技演習 発表
7.講義実習・相互コメント
・VTR収録⇒フィードバック
・講義案検討会
8.まとめ
・教え手は学び手のための存在
・更なる「教え方」向上のために

開催概要

日程 時間 会場 定員 料金(税抜) 受付状況
2020年10月8日(木)~9日(金) 【1日目】10:00~17:00
【2日目】09:30~17:00
パーソル南青山ビル・セミナールーム Map 12名 85,000円
受付中
2021年2月4日(木)~5日(金) 【1日目】10:00~17:00
【2日目】09:30~17:00
パーソル南青山ビル・セミナールーム Map 12名 85,000円
受付中

※5名様以上のお申込みの方はお問い合わせ欄に必要事項をご記入下さい。

お問い合わせ

「人材開発・社員研修」に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

03-4346-6027

パーソル総合研究所 平日10:00-17:00(土日・祝日を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料トライアル / 資料請求 / ご質問・ご相談

PAGETOP
PAGETOP