パーソル総合研究所

HOMEソリューション人材開発・社員研修公開研修「楽習塾」【WEBセミナー】NCL×パーソル オンライン越境的学習 〈1Day プログラム〉

公開研修「楽習塾」/【WEBセミナー】NCL×パーソル オンライン越境的学習 〈1Day プログラム〉

※本講座の受付は終了しました

~岩手県遠野の活躍人財へのライブヒアリングを通じて社会課題と自分自身の関わり方を考える~
今だけ特別価格!通常35,000円→特別価格28,000円

受講対象者/こんな方におすすめです

  • 社会課題を考え物事の本質を捉えることを習得する一歩を踏み出したい方
  • 業務では関わることのない、地方で活躍する方へに直接ヒアリングを行い、通常とは異なる「刺激」を得て学びを深めたい方
  • 「地方創生」や「地方の課題」を通じて思考が揺さぶられる体験をしたい方
  • ※プログラムは変更になる場合もございます。予めご了承ください。
  • ※本研修はZoom®で配信いたします。
  • ※ネットワークにつながるPC環境(セミナー受講用)をご用意ください。
  • ※周囲の音が気になる環境からご参加なさる場合はイヤホンマイクをご用意ください。
  • ※ログイン方法などは、お申込いただいたメールアドレス宛に事務局よりご連絡を差し上げます。
  • ※このセミナーには受講者同士や講師と意見交換をするワークがあります。その際はカメラON、マイクONにてご参加ください。

こんな課題を解決!

  • イノベーション人財の育成、中堅社員の活躍を課題に感じている
  • 場所にとらわれずに社員に学びを提供したい
  • 若手リーダーにこれまでとは異なる視点を持ち、視座を高めるきっかけを与えたい
  • 社員に他流試合をさせて成長の機会を与えたい

研修の目的

業務における日常の環境、人、課題ではなく、越境しなければ関わることができない、異なる背景をもつ人たちとの対話を通じて、現場のリアルな課題に向き合うことで物事の本質を捉える方法を体得します。「越境的」な学びの中で、既成概念から離れ、ものごとを根から考える体験をし、視野を広げ視座を高めます。

研修のねらいと特徴

岩手県遠野市が抱える解決すべき問題や眠っている可能性についてリサーチを行います。さらに、研修の途中ではNext Commons Labのコーディネーターが現地で中継を行い、実際に地域で活躍する方とオンライン上でつなぎヒアリングを行います。オンラインだからこそ、距離と時間制約の障壁を超え、遠野市で今まさに活躍している方の「リアル」な課題認識や、地方の解決すべき課題、眠っている可能性や魅力を体感することができるプログラムです。
「地方創生」や「地方の課題」についてのリアルをオンラインで体感しながら、自分の想像の枠を超え、思考を揺さぶられるような体験を提供します。
別途企画している社会課題と自分自身の関わり方を考える、オンラインと地方での取り組みを織り交ぜた長期プログラムの導入編としてもご参加いただけます。

講師

一般社団法人Next Commons Lab
代表
林 篤志(はやし あつし)

ポスト資本主義社会を具現化するための社会OS「Next Commons Lab」をつくる。2016年、一般社団法人Next Commons Labを設立。自治体・企業・起業家など多様なセクターと協業しながら、新たな社会システムの構築を目指す。日本財団特別ソーシャルイノベーターに選出(2016)。Forbes Japan ローカル・イノベーター・アワード地方を変えるキーマン55人に選出(2017)。

一般社団法人Next Commons Lab
多田 陽香(ただ はるか)

岩手県遠野市出身。学生時代に横浜市で環境活動団体の発足・活動コンテストの企画運営を行う。
その後都内でITベンダーのSEとして勤務し、プロジェクトマネジメントを経験。2018年8月にUターンしNCL遠野に参画。
起業家のサポートや遠野事務局のマネジメントを行うほか、企業や地域団体、NPO等と連携し、起業家的生き方を実現する社会づくりを目指し活動している。

タイムスケジュール

時間内容
10:00 1.オリエンテーション
 ・ガイダンス
 ・自己紹介

2.NCL(Next Commons Lab)とは
 ・NCLの社会課題へのアプローチについて
 ・NCL遠野の拠点、市内の【バーチャルガイド】

3.個人ワーク
 ・岩手県遠野市が抱える解決すべき課題、眠っている可能性や魅力をリサーチ・整理する

4.オンラインヒアリング
 ・地域で活動する方へのヒアリングを直接行い、理解を深める
 ※遠野市の現地コーディネーターがヒアリングの中継を行います。

5. 共有・フィードバック
 ・ヒアリングを通じての気づき、疑問を共有し質疑応答
 ・自分自身のbeing(ありたい姿)や今後の地方との関わり方について考え、発表する
 →林 篤志 氏からの【個別フィードバック】

6.質疑応答
17:00

※本講座の受付は終了しました

お問い合わせ

「人材開発・社員研修」に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

03-4346-6027

パーソル総合研究所 平日10:00-17:00(土日・祝日を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料トライアル / 資料請求 / ご質問・ご相談

PAGETOP
PAGETOP