HOMEソリューション人材開発・社員研修公開研修説明力強化トレーニング研修

公開研修/説明力強化トレーニング研修

説明力強化トレーニング研修

※本講座は終了しました

わかりやすい説明の基本を身につけ、より円滑なコミュニケーションを図る

受講対象者/こんな方におすすめです

  • 「説明」に苦手意識を持っている方
  • わかりやすい「説明」の基本や型、伝え方を習得したい方
  • 職場やさまざまなコミュニティで、より円滑なコミュニケーションを図りたい方

研修のねらいと特長

“説明力”は、すべてのビジネスパーソンにとってきちんと身につけたいスキルの一つと言えます。説明が上手であれば、それだけ仕事の進め方や人間関係にさまざまな良い影響が出てくるからです。

本セミナーでは、相手に伝えたい内容をしっかり伝えるための説明の仕方を、効果的な演習を通じて実践的に身につけていきます。また、わかりやすい説明をするための準備や練習方法など、研修受講後にも役立つ訓練法も学んでいきます。

講師

前田講師のプロフィール画像
株式会社みらいびと
取締役
事業統括部長
福島 見容(ふくしま みよ)

追手門学院大学経済学部経営学科卒業。凸版印刷株式で営業・商品企画を担当。コンサルティング会社及び教育研修会社にて、人事・教育研修を担当後、2005年より人材育成コンサルタントとしての活動を開始。
2009年3月に株式会社みらいびとを設立。企業の人材育成コンサルティングから、各社のニーズに合わせた人材育成プログラムの開発、個人のキャリア支援やエグゼクティブコーチング等、総合的な人材育成を視野に活動中。組織改革や人事評価制度の見直しなど制度設計のコンサルティングも多数手掛ける。企業研修・セミナー・講演会は、創業以来連続で年間120日以上登壇の実績。

タイムスケジュール

内容
■1日目
1.はじめに・オリエンテーション
・研修の目的
・スケジュールの確認
・各自の目標設定
2.説明は誰のため?何のため?
・説明とは?
・聞き手の立場で考える
・分かりやすい話と通じない話の違い
3.自分スタイルの振り返り
・基本資質のチェック
・自分スタイルの確認(見た目・話し方:内容)
・表現力チェック
・要約力の確認
4.“説明”のための基本準備
・目的の確認
・聞き手分析とプロファイリング
・相手の次のアクションをイメージしたゴール設定
・オープニングとクロージング
5.説明力実習(1)
・テーマ選定とシナリオ作成
・ロールプレイ (ビデオ撮影)
・セルフチェックと自己分析
まとめ
・1日目の振り返り
・最終プレゼンに向けた課題準備

■2日目
6.聞き手のタイプやニーズに合わせる
・聞き手のニーズ、課題、得たい成果の分析
・聞き手からの疑問、質問、懸念の洗い出し
・聞き手のタイプ別アプローチ
7.“論理的”に伝える
・Why soとSo What
・MECE
・納得感の与え方
・説得力のある説明の仕方
・趣旨、主張ポイントと根拠の整理
8.デリバリースキルを磨く
・非言語表現(表情・話し方・ボディーランゲージ等)
・言語表現(言葉の選び方・聴き手の巻き込み方等)
・双方向のコミュニケーションの基本
・効果的な質問の投げかけ方
9.説明力実習(2)…リアルケースにチャレンジ
・テーマの選定(説明、提案、交渉、依頼 等)
・聞き手分析からシナリオ作りまで
・ロールプレイ (ビデオ撮影)
・フィードバック
・セルフチェックと自己分析
10.まとめと今後の課題
・研修全体の振り返り
・今後の目標設定

注意事項

※動画撮影が出来るスマートフォンあるいはタブレットを当日ご持参ください。
※昼食は付いておりません。

※本講座は終了しました

お問い合わせ

「人材開発・社員研修」に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

03-4346-6027

パーソル総合研究所 平日10:00-17:00(土日・祝日を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料トライアル / 資料請求 / ご質問・ご相談

PAGETOP
PAGETOP