パーソル総合研究所

HOMEソリューション人材開発・社員研修公開研修「楽習塾」新入社員のための営業基礎研修【東京】

公開研修「楽習塾」/新入社員のための営業基礎研修【東京】

新入社員のための営業基礎研修【東京】

※本講座は終了しました

~営業の基本動作とお客様の心理等を学ぶことで、営業職の「やりがい」や重要性を学ぶ~

営業職として配属される新入社員のための基礎研修です。
営業業務の重要性、基本動作、お客様の心理を理解し、営業職の楽しさ・厳しさの両面を実践的に学びます。特にB to B(法人向け)の営業活動に適した内容となっています。

受講対象者

  • 営業職として配属予定の2020年度新入社員の方

研修のねらいと特徴

1. 「営業とは何か」について学び、理解します

営業活動の全体像や業務の流れ、営業職の役割、基本動作等を学びます。
お客様の心理やコミュニケーションを取るうえでの注意点、自分自身の印象管理の大切さの理解を促進します。

2. 営業活動で必要な「ビジネスマナーの基本」を学びます

営業現場の実際に沿ったかたちでのビジネスマナーの基本を習得します。また、講師からのフィードバックをもとに、客観的な視点で自分自身の「お客様に与える印象」を振り返ります。

3. 「お客様の心理」を理解を深めます

「お客様の心理」の原則を学び、また営業職の楽しさや厳しさの両面を実践的に学びます。

研修のゴール

・“営業”職の主な仕事内容や流れ、基本動作等を1日掛けて学ぶ。
・お客様の心理や、コミュニケーションを取るうえでの注意点、自分自身の印象管理の大切さを学ぶ。
・営業職の楽しさや厳しさに対する気付きを得る。

プログラム開発・講師

勝井 誠二(かつい せいじ)
ウィンコンサルティング代表
勝井 誠二(かつい せいじ)

大学卒業後、銀行、コンサルティングファーム、政府系ベンチャーキャピタルを経て、その理論と実践をベースにして現在は経営コンサルタントとして活動中。ベンチャー企業から大企業、地方公共団体から中央官庁までを対象として幅広く人材育成やコンサルティングを実践。読みやすいテキスト、視覚情報を多く取り入れること、難しいことをわかりやすく丁寧に指導すること、インタラクティブなスタイルにより参加者と一体となりモチベーションを維持させること、「わかる」から「できる」ようにすることなど、研修の進め方には定評がある。営業研修では自らの経験に基づいた実践的な内容で、受講者の共感と深い学びを引き出している。

研修プログラム

時間 内容
9:30





















17:30

◆オリエンテーション
・研修の目的、進め方

1.営業は最もやりがいのある仕事 ~営業の基本を理解しよう~
・営業はなぜ重要なのか・営業とはどういうことか
・営業の3大商品とは(自分→会社→商品)
・営業はステップを踏んで進めよう
(アプローチ→リサーチ→プレゼンテーション→クロージング→アフターフォロー)

2.営業の基本動作を学ぼう
・受付でのあいさつ・応接室~ビジネスの指定席
・名刺交換の基本動作・帰り際のマナー

3.お客様の心理を理解しよう
□チャルディーニの法則 (信頼のない人から買わない)
□ザイアンスの法則 (知らない人に対しては攻撃的である)
□メラビアンの法則 (コミュニケーション~信頼関係のポイント)
□上手な世間話、禁じられている世間話
□イエステイキング法
□褒め言葉アプローチ

4.営業基本動作実習

◆まとめ

※昼食費は含まれておりません。

※本講座は終了しました

お問い合わせ

「人材開発・社員研修」に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

03-4346-6027

パーソル総合研究所 平日10:00-17:00(土日・祝日を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料トライアル / 資料請求 / ご質問・ご相談

PAGETOP
PAGETOP