HOMEソリューション人材開発・社員研修公開研修ハーバード流 交渉スキル強化研修

公開研修/ハーバード流 交渉スキル強化研修

ハーバード流 交渉スキル強化研修

※本講座は終了しました

~交渉の成功確率を上げると共に、相手との信頼関係をより強固にする方法論~

受講対象者/こんな方におすすめです

  • 社内外を問わず、折衝や交渉、調整業務の多い方
  • 職場のリーダーとしてコミュニケーションが求められる方
  • 組織のビジネス基本スキルを向上したい方

こんな課題を解決!

  • 交渉は苦手で、自信が無い
  • 顧客との交渉は常に金額面だけになってしまう
  • 上司からの指示を取引先にそのまま伝えたがトラブルになった
  • 一所懸命頑張っているが、交渉相手に理解してもらえない
  • 自分のやり方は変えていないが、取引先の担当が変わったら交渉が上手くいかなくなった

研修の目的

・交渉相手と自分の双方が満足できるWin-Winを目指し、そこに至るまでの課題解決力を習得する
・取引先や社内諸部門との交渉で、良い関係を継続するために理論と模擬交渉からその考え方と手法を体得する
・交渉の誤解を解き、意識と行動を変えることで成功確率を上げる

研修のねらいと特徴

・交渉の成功確率を上げるための方法論を学び、ケースによる模擬交渉を通して自分では気づかない心理的な要因を理解できる
・正しいと思って交渉した自分の考えに対して、交渉相手がどのように理解したかリフレクションを行い、さらなるスキルアップを可能としている
・グループワークでは、他者の意見を聞くことにより発想の広がりを体感することができる

講師

>相沢正夫講師のプロフィール写真
相沢 正夫(あいざわ まさお)

1972年パナソニックSSマーケティング株式会社(現パナソニック システムソリューションズジャパン株式会社)入社。
情報システム部門の責任者として、社内外向けに多数の業務システム開発を担当。 システム開発全体のマネジメント、及び顧客やハードメーカ、協力会社との交渉を多数実施。
2008年にパナソニック ラーニングシステムズ株式会社(現パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社)へ転籍し研修講師となる。現在は、個人事業主として交渉学をはじめプロジェクトマネジメント、情報セキュリティなどを企業向けに研修講師を実施している。

タイムスケジュール

内容
1.「交渉」とは
・交渉に対する3つの誤解
・新た価値を生み出す"クリエイティブオプション"とは
2.交渉学基礎
・事前準備 3つのポイント
・交渉学研究のフレームワーク
・交渉の方法論
3.ケースによる模擬交渉(その1)
・事前準備(個人)・・・・・・・・・・交渉シナリオ作成、交渉準備シート作成
・作戦会議(グループ)・・・・・・・・他者の意見を参考にする
・模擬交渉(交渉相手と1対1)・・・・考えた交渉シナリオを実践する
前半(交渉相手)、強制ブレイク(グループ)、後半(交渉相手)
・感想戦(交渉相手)・・・・・・・・・自分が考え抜いて実施した交渉を相手がどのように感じ、理解していたかをひも解き合う
・フィードバック・・・・・・・・・・・講師より交渉内容を振り返り、より理解度を高める
・交渉の留意点
4. ケースによる模擬交渉(その2)
5.まとめ

※本講座は終了しました

お問い合わせ

「人材開発・社員研修」に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

03-4346-6027

パーソル総合研究所 平日10:00-17:00(土日・祝日を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料トライアル / 資料請求 / ご質問・ご相談

PAGETOP
PAGETOP