HOMEソリューション人材開発・社員研修公開研修人事ご担当者のための 「育休取得・復帰前後に必要な社員研修」セミナー

人事ご担当者のための 「育休取得・復帰前後に必要な社員研修」セミナー

育休社員が活躍する組織づくりのために知っておくべきこと

育休取得社員が真に活躍する組織づくりをするために必要な準備や施策、社員教育について、 具体的なイメージを持って理解し、自社に合った施策を考えるために必要な情報を提供します。 人事・ダイバーシティ推進担当者向けのセミナーです。

受講対象者

  • 人事、人材開発ご担当者
  • ダイバーシティ推進ご担当者
  • ※自社の女性活躍推進施策を検討する立場の方向けのセミナーです。

研修の特長

  • 「育休後コンサルタント」として、多くの企業で女性活躍推進をサポートしている山口理栄氏から、実践的で具体的なノウハウを聞くことができます。
  • 面談のロールプレイングなども行い、現場の管理職に対して具体的に指導または支援できるスキルが身につきます。
  • 参加者どうしの交流、情報交換の時間も設けられるため、様々な業界の情報が入るとともにネットワークを作ることが可能です。

研修プログラム

時間 内容
13:30






























17:30

1.育児期の社員の支援の必要性


2.育児期の社員の支援:全体像
 ・組織全体の枠組み
 ・マタニティハラスメントとは


3.育児期の社員への教育
 ・若年層の社員へのキャリア教育
 ・妊娠~産前休暇前の社員の支援
 ・育休中の社員への情報提供
 ・両立の心構えに関する研修
    両立支援制度の使い方/夫婦の協力関係/キャリア観/先輩の事例
 ・時短社員へのキャリア意識の醸成
 ・管理職をめざす意欲を持たせるには


4.育休社員・時短社員を部下に持つ管理職への支援
 ・イクボスとは
 ・育休・時短社員を部下に持つ管理職研修
    妊娠報告から産前休暇までの課題と対策/育休中の社員への対応
    職場復帰面談での確認事項/短時間勤務社員への対応
    不規則な勤務への対応/従業員同士の関係改善/マネジメントのヒント
    部長以上に求められる役割


5.事例紹介


6.ケーススタディ/ロールプレイング
  (ケーススタディ:「短時間勤務者への不満」)


7.グループディスカッション
  (各社の課題と実践の共有)


8.まとめ・質疑応答

  • ※プログラム内容は一部変更する場合もございますのでご了承ください。

プログラム開発

育休後コンサルタント
山口 理栄(やまぐち りえ)

1984年総合電機メーカーに入社しソフトウェアの開発、設計、製品企画などに24年間従事。2度育休を取り部長職まで務める。2006年から2年間社内の女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。2010年6月育休後コンサルタント®として独立し、法人向けに女性活躍推進コンサルティング、育児中の部下を持つ管理職向けセミナー、育休取得社員向けセミナーを年間200回以上提供。個人向けに育休後カフェ®を年20回程度開催。

著書:「改訂版 さあ、育休後からはじめよう 〜働くママへの応援歌〜」「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」

日程 時間 会場 定員 料金(税込) 受付状況
2017年9月20日(水) 13:30~17:30 新宿マインズタワー18F Map 30名 17,280円
受付中
2018年2月22日(木) 13:30~17:30 新宿マインズタワー18F Map 30名 17,280円
受付中
PAGETOP
PAGETOP