【WEBセミナー】囲碁から学ぶ「先読み力」

~異分野からビジネス思考法を学ぶ~
今だけ特別価格!通常22,000円(税込)→特別価格16,500円(税込)

受講対象者/こんな方におすすめです

  • 現場第一線で活躍する若手、中堅社員
  • 「先読み力」を高めたい方
  • 異分野から学びを得たい方
  • まったく囲碁の知識がない方
  • ※プログラムは変更になる場合もございます。予めご了承ください。
  • ※本研修はZoom®で配信いたします。
  • ※ネットワークにつながるPC環境(セミナー受講用)をご用意ください。
  • ※周囲の雑音が気になる環境からご参加なさる場合はイヤホンマイクをご用意ください。
  • ※ログイン方法などは、お申込いただいたメールアドレス宛に事務局よりご連絡を差し上げます。
  • ※このセミナーには受講者同士や講師と意見交換をするワークがあります。その際はカメラON、マイクONにてご参加ください

研修の目的

・俯瞰して物事を考え、二手先、三手先を思考するトレーニング法を知る
・感情のコントロールを行い、逆境でも状況を冷静に客観視できる忍耐力、判断力を鍛える
・囲碁というツールを通じて「異分野から学びをつかみ取る」ことを体験す

研修のねらいと特徴

ビジネスで成果を出すためには様々な知識が必要とされています。
商品知識、業界知識など専門的な深い知識が顧客に安心感を与え、信頼を生み出しています。その一方で、ビジネスでは考える力、いわゆる思考力も必要となってきますが、単に知識を身につけるだけでは思考力は鍛えられません。

本セミナーでは、現場第一線で活躍している若手、中堅社員の方向けに、囲碁というツールを通じて、「先読み力」を高めていく手法を学びます。戦国時代には織田信長も嗜み、現代でも多くの経営者に愛好家が多いだけではなく、東京大学、早稲田大学、慶応大学、京都大学など多くの大学で授業に組み込まれている「囲碁」から、ビジネスに必要な思考法を学びましょう。

講師

のプロフィール写真
人事コンサルタント兼 囲碁インストラクター
長井 多葉紗(ながい たばさ)

1982年生まれ、東京都出身。9歳より囲碁を始め、プロ棋士を目指して日本棋院院生になるも断念。慶應義塾大学在学中は囲碁部女子部主将、全国大会準優勝も経験。卒業後、パーソルキャリア(旧インテリジェンス)やITベンチャー人事を経て、2015年に人事コンサルタント兼 囲碁インストラクターとして独立。現在、様々な企業の人事・広報支援を行いながら、囲碁将棋チャンネルの出演や囲碁イベントの司会、研修講師などでも活躍。

タイムスケジュール

時間 内容
14:00 1.講師自己紹介
2.若手、中堅社員に必要な「先読み力」とは
 「目的に向かってどのような手段が最善か道筋を考える思考」について考えます
3.囲碁とビジネスの共通点
 なぜ多くの経営者が囲碁をたしなんでいるのか?何を得られるのか?理解していきます
4.囲碁の実践トレーニング
 囲碁のルールを学び、実践を通じて得られる思考法を体感します
5.振り返り
 囲碁の対戦を通じて何が得られたのか、何をビジネスに活かせるのか、内省します
6.まとめ、質疑応答
17:00

開催概要

日程 時間 会場 定員 料金(税込) 申込状況

開講日の3~5営業日前に受付を締め切りますので、お早めに申し込みください

PAGE TOP