パーソル総合研究所

HOMEソリューションフィールドHR認定資格・養成講座

認定資格・養成講座

現場スタッフの人材マネジメント(=現場人事)に精通するスペシャリストを養成・資格認定を行う「フィールドHRスペシャリスト養成講座」を開講しました。

講座の各回概要

"脱"メディア採用編

採用

採用ブランドの重要性と適切な採用ステップを理解し、自社の採用活動に役立てる

  • 「採用ブランディング」
    の基礎知識
  • ローカルハイアリングの
    5つのステップ
  • 労務基礎知識
    (募集/雇入れ)
  • 自社の採用ブランディングをチェックし、改善することができるようになる。
  • 現場で具体的な採用活動が、適切な順序で実施できるようになる。
  • 自社の募集、雇入れ時の労務上注意すべき点を確認できるようになる。
詳細・お申込はこちら

採用面接/初期育成編

採用

育成

効果的な採用面接とオンボーディング戦略の重要性を理解し、自社の採用アセスメントと初期育成の設計や見直しに役立てる

  • 適切な採用面接の
    の基礎知識
  • 初期育成の方法
    (オンボーディング)
  • 労務基礎知識
    (労働時間/有休)
  • 自社の採用面接のチェックと施策立案ができるようになる。
  • 初期育成の考え方を理解し、施策立案ができるようになる。
  • 労働時間や休暇を管理するために必要な基礎知識を習得する。
詳細・お申込はこちら

人材育成編

育成

アルバイト・パートの人材育成に関する重要性を理解し、自社の人材を最大限活用する施策に役立てる

  • アルバイト・パートを
    育成する考え方
  • アルバイトリーダー
    の育成
  • 労務基礎知識
    (退職/バイトテロ)
  • 自社の育成状況を把握し、育成推進に向けた施策が立案できるようになる。
  • アルバイトリーダーの重要性を理解し、育成に向けた施策が立案できるようになる。
  • 退職時の注意点を理解し、バイトテロを防止するための知識を習得できる。
詳細・お申込はこちら

人員計画/敬意ある職場づくり編

定着

アルバイト・パートの定着を促す人員計画や職場づくりの基礎を理解し、それに基づいた施策立案に役立てる

  • 適正人数算出と
    人材計画
  • EVP
    (自社で働く価値)
  • 労務基礎知識
    (安全・安心な職場づくり)
  • 現場に必要な人数を算出できるようになり、人員計画が立案できるようになる。
  • 自社の「働く価値」を理解し、従業員が定着する職場づくりが実施できるようになる。
  • 企業の「安全配慮義務」を理解し、安全・安心な職場づくりのポイントを習得できる。
詳細・お申込はこちら

人事評価/現場での人材開発編

定着

登用

アルバイト・パートに適切な評価を実施する重要性を理解し、それを軸とした人材開発につなげる具体的な施策立案に役立てる

  • アルバイト・パートの
    適切な評価方法
  • 現場の人材開発
    モデル
  • 労務基礎知識
    (就業規則/労基署)
  • 「評価」の基礎を理解し、適切な評価方法を立案できるようになる。
  • 現場での人材開発のモデルを学び、施策立案に向けた基礎知識を習得できる。
  • 就業規則のメカニズムや労働基準監督署の理解を深め、基礎知識を習得できる。
詳細・お申込はこちら

社員登用/次世代育成編

登用

アルバイト・パート領域のタレントマネジメントを理解し、自社、そして社会に人材を輩出する企業になるための施策立案に役立てる

  • 社員登用制度
  • 次世代を担う
    人材循環構造
  • 労務基礎知識
    (直近の法改正)
  • 自社の社員登用制度を確認し、効果的な登用制度立案ができるようになる。
  • 人材が循環するメカニズムを学び、自社の課題確認と施策立案が実施できる。
  • 直近の法改正内容を理解し、対応するための基礎知識を習得できる。
詳細・お申込はこちら

講座概要

受講形式 オンライン(zoom)
テキスト事前送付
開催時間 14:00~18:00
受講料 1講座あたり 35,000円(税抜)/名
※初年度 25,000円(税抜)/名
全6講座セット 150,000円(税抜)/名
※初年度 120,000円(税抜)/名

最新の開催日程や詳細は、こちらからご確認ください

講座 開催日程

推薦・後援コメント

このように地に足のついた講座は「日本初」ではないでしょうか。

人材開発・組織開発研究の第一人者 立教大学経営学部 教授 中原 淳 氏推薦

アルバイト・パート領域の「採用・育成・離職防止」は長らく"ブラックボックス"でした。2016年この領域においてパーソル総合研究所と先駆的研究をご一緒させていただいた際、世界最大手の外食チェーンにて現場のフロントラインで採用・人材開発を行っていた、もっとも信頼できる現場のリーダーのひとりが、本講座代表者の日比谷さんでした。

本講座には、現場のフロントラインワーカーを支える現場の経験と、私達が取り組んできた研究知見も盛り込まれています。地に足の着いたプログラムで、非常に期待が持てます。アルバイト・パート領域でこのように体系化された講座は「日本初」ではないでしょうか。とりわけ、講師を務められる日比谷さん、枡家さんがお勤めになっていた日本マクドナルドでは、近年、低迷していた売り上げが超回復しています。本プログラムには、このV字の回復を支えた講師陣の経験やノウハウが満載です。

思うに、この領域の活性化のために、もっとも大切なことは、アルバイト雇用を単なる労働力ではなく、本気で育成すべき人材だと捉え直すことです。「人が足りない→慌てて採用→すぐやめる→また採用」の悪循環からの脱却し、ポジティブなサイクルを作り出していくことが求められます。本講座では、現場での改善を実行していた講師から"明日実践できる""行動が変わる"内容が盛り沢山です。アルバイトパート領域の活性化、そして、我が国の働く現場に「はたらいて、笑おう。」が、さらに増えることを願い、本講座を推薦させていただきます。

外食産業において、人材確保と育成は継続的かつ重要な課題です。
問題解決に十分な講師や講座内容を備えていると判断し、後援いたします。

文部科学省 所管財団 『生涯学習開発財団』後援

日本の少子高齢化が進行する現在、さまざまな産業で人手不足が言われ、特に外食産業では、サービスの品質維持のため、人材確保と育成は継続的かつ重要な課題です。

生涯学習開発財団は1983年の設立以来、すべての人が生涯にわたって社会とつながりを持って生きること、そのために学び続けることを推進してまいりました。若い方はもちろん、子育てが一段落した方、自身の状況に応じて働き方を変えたい方などが、単に収入を得るためだけでなく、社会に役立っている実感も得ながら働くことが理想です。

そうした観点から、「店長を憧れのポジションにする」「アルバイト経験を成長機会とする」という、フィールHRラボ®が掲げる目標は、社会のニーズとも財団の理念とも一致します。その目標を実現するために十分な講師や講座内容を備えていると判断し、期待とともに「フィールドHRスペシャリスト養成講座」を後援しています。

資料請求・お問い合わせ

パーソル総合研究所公式facebook

労働市場や人と組織にまつわる調査・研究の結果やコラムなどを発信しています。

フィールドHR公式facebook

人事・研修担当の方はもちろん、現場リーダーの方にもお役立ていただけるセミナー・コラム情報などを発信しています。

お問い合わせ

「フィールドHR」に関するお問い合わせはこちら

PAGETOP
PAGETOP