ホーム > セミナー・フォーラム > セミナーのご案内 > 社員のモチベーションを高め組織を活性化させる人材活用術と生産性向上策

セミナー・フォーラム

セミナーのご案内

TCC イベントバナー

※本セミナーは、満席によりお申込みを締め切らせていただきました。
多くのお申込みを頂戴し、誠にありがとうございました。

今日ほど企業を取り巻く環境変化のスピードが速い時代はありません。現在政府の進める働き方改革の中で持続可能な会社として社会に認知され続けるためには,従来のような雇用形態や就業形態,給与支払形態にとらわれない人材活用が必要です。 本セミナーでは,組織活性化の中心課題として社員の自己実現を通じて達成できる組織活性化策と生産性向上策について解説いたします。

PDFダウンロードボタン

- 名称
社員のモチベーションを高め組織を活性化させる
人材活用術と生産性向上策

2017.04.21


- 開催概要

日時 2017年5月26日(金) 14:00受付開始
会場 森永プラザビル本館 23階 D・E 会議室
東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館23階
※地図はこちら
費用 無料
定員 70名 ※ 定員になり次第締め切らせていただきます。
プログラム

1.働き方改革と生産性の向上
(1)「働き方改革」の意味するもの
(2)多様性人材の活用
(3)生産性最下位の日本
(4)社員の自己実現とは?

2.優秀人材の条件
(1)優秀人材とは?
(2)人材マトリックスによるセグメント
(3)組織貢献度の高い人材とは?

3.経営目標とキャリア形成
(1)経営計画が絵に描いた餅になっていないか?
(2)効果的なキャリア形成とは?
(3)経営計画とキャリア形成を両立させるために

4.効果的な人材活用術と生産性向上施策
(1)生産性を向上させるために行うべきこと
(2)社員のキャリア形成と企業の生産性向上
(3)適正な人材配置を実現するために行うべき施策

【講師】
株式会社パーソル総合研究所 経営コンサルタント
永 島 清 敬

■講師プロフィール
永島 清敬(ながしま きよたか)
株式会社パーソル総合研究所 経営コンサルタント
1975年カルピス株式会社、1986年ジョンソン&ジョンソン入社以来日本および外資系企業の人事、総務、経営企画部門マネジャーの経験を生かし、2000年から経営コンサルタントとして、顧客企業の経営改善、人材活用、人事制度構築、セミナー講師、各種研修講師、組織活性化などの業務に携わっている。
2010年から玉川大学非常勤講師。主な著書に「人材ポートフォリオマネジメントによる多様性人材の戦力化」(同友館)、「人材ビジネスのトリック」(学文社)、「自社オリジナルの人事制度のつくり方」(産労総研)、「コミュニケーション・スキル」(同友館)等がある。

[ 本セミナー・フォーラムの受付は終了致しました ]
本セミナー・フォーラムの申し込み受付は終了致しました。
お申し込み頂き誠に有難うございました。今後とも何卒宜しくお願い致します。